フィットネストレンド

蚊のコントロールサービスの市場分析の成長の課題、機会と今後の展開にトレンドレポート2024 – InvestAsian

蚊のコントロールサービス市場調査レポートは研究されており、それに取り組んでいる主要な貢献者に実用的なアイデアを提示しています。また、注目すべきトレンド、CAGRの新たな価値、現在および将来の開発についても分析しています。このレポートは、一般的な市場のすべての主要な機能をカバーする正確なデータで市場の幅広い理解を提供し、主要企業の一般的なデータを提供します。  ...

Read more

医療用流量センサ市場の業界の展望、包括的な分析、サイズ、共有、成長、区分、動向と予測、2024年の最新の有益な研究 – InvestAsian

医療用フローセンサ市場調査レポートは研究されており、それに取り組んでいる主要な貢献者に実用的なアイデアを提示しています。また、注目すべきトレンド、CAGRの新たな価値、現在および将来の開発についても分析しています。このレポートは、一般的な市場のすべての主要な機能をカバーする正確なデータで市場の幅広い理解を提供し、主要企業の一般的なデータを提供します。  ...

Read more

リングペッサリー市場分析の成長の課題、機会と今後の展開にトレンドレポート2024 – InvestAsian

デンタルミラー両面市場調査レポートは研究されており、それに取り組んでいる主要な貢献者に実用的なアイデアを提示しています。また、注目すべきトレンド、CAGRの新たな価値、現在および将来の開発についても分析しています。このレポートは、一般的な市場のすべての主要な機能をカバーする正確なデータで市場の幅広い理解を提供し、主要企業の一般的なデータを提供します。  ...

Read more

− LEANBODY トレンドマガジン Vol.4− 再生回数急上昇ランキング!1位は前月比391%UPの「Flow Pilates(フローピラティス)」

■音楽に合わせたトレーニング・期間限定トレーニングが上位に 今回の調査では、海外フィットネストレンドに合ったプログラムが再生数で急上昇していることがわかりました。1つ目は、海外で人気となり日本でも様々なフィットネスがブームになっている音楽に合わせてフィットネスを行うプログラムです。1位となった「Flow...

Read more

時代をリードする、NYの最新ヘルススポットへ。【心を休めるウェルネス旅】 | Vogue Japan

高級フィットネスクラブによる、ウェルネスホテル。客室のベッドには金属製コイルを一切使わず、天然繊維のマットを導入。メンバーであること自体がステータスになる高級フィットネスクラブの「エクイノックス」。“It’s not...

Read more

クライマックスにはバンドの生演奏。ワークアウトイベント「LES MILLS LIVE 2019」が2019年9月29日に開催|リーボック アディダスグループのプレスリリース

■レズミルズとは? レズミルズは、ニュージーランドに本拠地を持つ、レズミルズインターナショナルが発信する、話題の洋楽ヒットチャートと合わせて体を動かすグループフィットネスプログラムです。現在日本では、全14プログラムで構成されており、ユーザーが目的に合わせて、好みのプログラムを選ぶことができます。これらのプログラムは3か月に1度、最新の楽曲、振付が提供されるのも特徴です。最新の洋楽を用いて、グループでフィットネスを行うことで、単に筋力アップや柔軟性の向上といった通常のフィットネス効果のみならず、ストレス発散などにも寄与し、現在では全世界で112カ国、20,500を超えるクラブで導入されており、およそ13万人のインストラクターが100万人を超えるフィットネスユーザーを熱狂させています。1時間で最大700キロカロリー消費できることも人気の理由の一つになっています。また、動きも覚えやすく、全世界で同じクラスを受講できるのも大きな魅力です。■「LES...

Read more

【話題追跡】フィットネス市場、過去最高を更新 多様なニーズ受け、専門店化進む | 健康産業新聞

フィットネスクラブ市場の拡大が止まらない。(公財)日本生産性本部が8月に発表した「2019レジャー白書」によると、2018年のフィットネスクラブ市場は4,800億円(前年比4.1%増)となり、過去最高を更新。近年のフィットネス市場は多様化が進んでおり、台頭する新興企業と迎え撃つ老舗クラブとの競争も相乗効果となって市場拡大が続いている。約3兆円と言われる米国市場に対し、国内市場も「半分のポテンシャルはある」との声が聞かれる。群雄割拠のフィットネス市場を探った。 レジャー白書の調査では、ウォーキングやジョギング、エアロビクスなど余暇をスポーツに充てる人は年々増加傾向にある。フィットネスクラブの利用者も同様で、2018年の国内フィットネスクラブ市場は4,800億円と、過去最高を更新。2012年以降、7...

Read more

食事キット市場の上昇トレンド、世界的な需要、成長機会2020〜2026 | label-online

「グローバル・食事キット市場レポート2020-2026」は、クライアントがビジネス上の意思決定を取ると業界の主要なプレーヤーの戦略を理解するのに役立ちます。また、このレポートでは、顧客のニーズに対する実現可能性調査を導き出す市場主導の結果も求めています。Marketinsightsreports は、リアルタイムシナリオで動作する市場データの適格かつ検証可能な側面を保証します。分析的研究は、リアルタイムのシナリオで市場の能力を完全に理解し、クライアントのニーズを確実にするために実施されます。 トップ企業のグローバルでの食事キット市場:ブルーエプロン、こんにちは新鮮、メッキ、日バスケット、Chefd 、グリーンシェフ、紫ニンジン、ホームシェフ、アベル&コール、Riverford 、Gousto 、Quitoque 、Kochhaus 、マーリースプーン、Middagsfrid 、Allerhandebox 、シェフマーケット、コッホザウバー、フレッシュフィットネスフード、マインドフルシェフなど。...

Read more
Page 83 of 86 1 82 83 84 86