フィットネスビデオ

マドンナ、63年のパワフルかつ唯一無二のアーティストヒストリー。現役クィーン・オブ・ポップの魅力を追跡! – セレブリティスナップ | SPUR

デビューから現在に至る40年の間、時代性を反映しながらも、新進的で挑戦的な音楽とパフォーマンス、ファッションで、“クイーン・オブ・ポップ”として君臨し続けているマドンナ(63)。それゆえ世界で最も売れた女性アーティストとしてギネス世界記録に認定されたり、ビルボード・シングル・チャートで1位を50回獲得した唯一のアーティストになったりと数々の記録を打ち出すことに成功。その影響力が過大なため、時には過激な歌やファッション、言動が世界的な社会問題に発展することも! Photo:Getty...

Read more

eスポーツのトレーニングは健康のための身体活動とは違うことを科学的に検証 | スポーツ栄養Web【一般社団法人日本スポーツ栄養協会(SNDJ)公式情報サイト】

eスポーツのトレーニングは、健康のための身体活動の代替とはならないことを示唆するデータが報告された。当たり前と言ってしまえばそれまでだが、それを科学的に検証した研究として紹介する。著者らは、研究対象が異なれば、異なる結果が得られる可能性もあると述べている。 eスポーツはからだに良い?悪い?...

Read more

コナミHD、22年3月期決算は事業利益25%増の803億円と大幅増益&最高益更新 ゲームやAM事業、カジノ関連、スポーツ事業がいずれも増益に | gamebiz

コナミホールディングス<9766>は、この日(5月12日)、2022年3月通期の連結決算(IFRS)を発表し、売上高2995億2200万円(前の期比9.9%増)、事業利益803億1500万円(同25.2%増)、営業利益744億3500万円(同103.6%増)、最終利益548億0600万円(同69.9%増)と大幅増益となった。・売上高:2995億2200万円(同9.9%増)・事業利益:803億1500万円(同25.2%増)・営業利益:744億3500万円(同103.6%増)・最終利益:548億0600万円(同69.9%増)デジタルエンタテインメント事業が年間通して堅調に推移したことに加え、アミューズメント事業、ゲーミング&システム事業及びスポーツ事業ともに復調し、全ての事業が増収増益となった。これにより同社グループの売上高は増収、事業利益、営業利益、税引前利益及び当期利益、いずれの利益区分においても最高益を更新した。 (デジタルエンタテインメント事業)連結売上高は2150億1000万円(前の期比5.3%増)となり、事業利益は764億2400万円(前の期比4.1%増)となった。...

Read more

サブスクリプションの出費を節約、「年間プラン」への切り替えのすすめ | WIRED.jp

誰であれ無駄な出費は抑えたいはずだ。しかし、無数のサブスクリプションアプリやサービスを同時契約しているなら、どう節約すればいいのかわからないかもしれない。NetflixからSpotifyまで、毎月の出費はすぐに膨れ上がってしまう。定期的に預金残高やクレジットカードの明細を確認しないでいると(もちろん確認すべきなのだが)、想像以上の金額がサブスクリプションサービスに支払われている可能性がある。こうしたサービスの例として挙げられるのは、クラウドストレージやフィットネスアプリ、テレビゲームのオンラインサービス、モバイルゲームの月額課金、オーディオブック、ソフトウェア、会計サービス、オンラインメディア、独立系クリエイターの支援、ニュースレターなど、さまざまなものがある。出費の節約が見込める方法のひとつは、前払いでまとめて払うことだ。月額課金のアプリやサービスを年払い(年間プラン)に変更すると、1年を通して12回支払うよりも月割りのコストが安くなることが多い。可能であれば検討したい方法だ。「Apple TV+」は、年払いにすると割引が受けられる。...

Read more

スポーツチーム公認オークション「HATTRICK」、滋賀レイクスターズ スペシャルオークションを開催!|バリュエンス

あなたの落札したバスケットボールシューズで、選手たちが勝利を目指す! あらゆるステークホルダーへ人生を変える価値を提供し、一人ひとりが「らしく、生きる。」世界の実現を目指すバリュエンスジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表:六車...

Read more
Page 1 of 253 1 2 253