フィットネスビデオ

着けっぱなしにできてこそスマートウォッチ。「HUAWEI WATCH FIT 2」のロングバッテリーは正義! | ギズモード・ジャパン

「着けっぱなし」こそ、使いやすさの要。僕は何台かスマートウォッチを使ってきたんですけど、その中で分かったことがあります。それは、バッテリー持ちはとにかく正義だってこと。特に僕は健康管理のガジェットとして活用したいので、長時間着けっぱなしにできることが重要なんです。寝ている間に充電しなければならないとなると、睡眠データが取れないので魅力が半減してしまうんですよね。バッテリーライフが心強いといえば「HUAWEI WATCH...

Read more

いくつになっても若々しい感性を持つ人が実践する、たった1つのこと | 日本の美意識で世界初に挑む | ダイヤモンド・オンライン

NHK「プロフェッショナルの流儀」で紹介され話題沸騰! 1200年続く京都の伝統工芸・西陣織の織物(テキスタイル)が、ディオールやシャネル、エルメス、カルティエなど、世界の一流ブランドの店舗で、その内装に使われているのをご存じだろうか。衰退する西陣織マーケットに危機感を抱き、いち早く海外マーケットの開拓に成功した先駆者。それが西陣織の老舗「細尾」の12代目経営者・細尾真孝氏だ。その海外マーケット開拓の経緯は、ハーバードのケーススタディーとしても取り上げられるなど、いま世界から注目を集めている元ミュージシャンという異色の経営者。そんな細尾氏の初の著書『日本の美意識で世界初に挑む』がダイヤモンド社から発売された。閉塞する今の時代に、経営者やビジネスパーソンは何を拠り所にして、どう行動すればいいのか?...

Read more

クラウド型健康管理サービス「first call」、「オンライン医療相談」の従業員アカウント数が100万人を突破|メドピア株式会社のプレスリリース

2019年4月に施行された「働き方改革」関連法案をはじめに、新型コロナウイルス感染症(以下、コロナ)の影響に伴う、在宅勤務の導入など、働き方は大きく変化し常態化しつつあります。さらに、近年、「人的資本の情報開示」に関する議論が活発化するなど、企業が従業員の状態を適切に把握するとともに、必要な措置を講じることが求められています。当社はそういった多くの企業の課題を解決すべく、2017年より企業の従業員向けに「オンライン医療相談」機能を提供してまいりました。この「オンライン医療相談」機能により、従業員がチャット機能などを通して医師にいつでもご自身やご家族などの状況について相談可能となり、企業の人事や産業医だけではカバーしきれていない健康不安の早期解消や適切な受診勧奨などを推進してまいりました。 これらが、企業による非正社員を含む従業員に対する健康配慮や大手企業による産業保健業務の見直しニーズを捉え、2022年3月末の事業所契約件数が前年対比1.5倍増の1,004件となるとともに、「オンライン医療相談」従業員アカウント数は100万人を突破するなど、導入企業内での利用がさらに拡大しております。今後も、当社は人事労務担当者の産業保健業務の効率化を図る機能・サービスを拡充するとともに、企業における産業保健活動のDXを牽引し、規模に関わらず多くの企業の健康経営に向けた産業保健の取り組みをより強力にサポートしてまいります。 ...

Read more

秋吉 健のArcaic Singularity:「幸せな進化」を遂げたウェアラブル。購入者層やニーズから普及の先にある市場の今後を予測する【コラム】 – S-MAX

感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する連載コラム「バッテリーやディスプレイなどの技術的な問題も含めて「腕時計やスマートフォン(スマホ)などの既存製品の代替・補完製品として十分な魅力を獲得していない」という理由から筆者は「『ポスト腕時計』ではなく『脱腕時計』をめざすべき」という結論に至りました。あれから3年経った今、果たしてスマートウォッチやスマートバンドなどのウェアラブルデバイスの普及はどの程度進んだのでしょうか。今回はスマートウォッチなどのウェアラブルデバイスの普及状況と市場の変化について考察します。 ウェアラブルデバイス、あなたは持ってますか?■急速に広まったウェアラブルデバイスはじめにスマートウォッチやスマートバンドといったウェアラブルデバイスの現在の普及状況を見てみましょう。MMD研究所が2021年1月に調査を行った「スマートウォッチに関する利用実態調査」によると、スマートフォン(スマホ)所有者におけるスマートウォッチの所有率は男性が43.4%、女性が32.6%で、全体では38.0%の人がすでに所有しているとのデータがあります。同社が2019年7月に行った同様の調査では男性の所有率が24.5%、女性の所有率が11.6%で、全体では18.0%であったことから、約1年半で20%前後も普及が進んだことになります。...

Read more
Page 2 of 256 1 2 3 256