フィットネスファッション

疲れた肌とボディの一発逆転コスメ&サロン/MICHIRUさん、早坂香須子さん、Georgeさんが伝授(前編) | MYLOHAS

夏を乗り越えた身体は、非常に疲れています。ひとたび外へ出れば強い紫外線にさらされ、涼しい屋内に入れば寒暖差の激しさから体温調節のために自律神経がフル稼働状態に。加えて今夏は長引く自粛生活から、不安やモヤモヤを抱え、メンタル面で疲労を感じている人も多いはず。心身に疲れを感じたとき、どうやってケアしたらよいのでしょうか。今回、豊富な知識を有する3名のプロフェッショナル、MICHIRUさん(メイクアップアーティスト、ビューティディレクター)、早坂香須子さん(メイクアップアーティスト、「ネロリラ ボタニカ」ブランドディレクター)、Georgeさん(ヘア&メイクアップアーティスト)に、優秀プロダクトや美容習慣を基にした独自のレスキュー法についてうかがいました。「紫外線と暑さを受けとめた肌とボディへの対策」をまとめた前編、「疲れを感じたときのヒーリング術」をご紹介する後編、2回にわけてお届けします。お疲れスキン編:紫外線を浴びた肌の緊急対策は「1に鎮静、2に保湿」日焼け止めを塗り、日傘に、帽子に、UVカット素材の服に……と、万全と思われる対策を施したとしても、うっかり浴びてしまうのが紫外線。紫外線ダメージにより皮膚のバリア機能が破壊されると同時に、紫外線の侵入を防ぐべく角質層の構造が乱れことから、肌の炎症や肌内部の水分流出が生じます。紫外線を浴びた肌に必須なのは、炎症の鎮静と保湿。それらに最適なアイテムと、プラスアルファで行いたい攻めの対策を教えてもらいました。身体の中からケア。手持ちのローションを特別仕様に|MICHIRUさん「まずは『ブルーマジック...

Read more

変形する「第4の素材」と「3D smart&try」がファッションの未来を変える–パリコレデザイナーやワコールが語る – CNET Japan

 ファッションやファッション業界に関する学びの場を提供しているFashionStudiesのオンラインセミナー「SOuDAN オンライントーク」。第4回は、ファッションデザイナーの中里唯馬氏、ワコールの下山廣氏、アパレルパタンナーであるApparel...

Read more
Page 2 of 59 1 2 3 59