未分類

歩数は低下も心拍数は改善! Fitbitのスマートウォッチのデータが示す「新型コロナ感染拡大と健康の関係」 | Smart Watch Life|ウェアラブルのコンシェルジュ スマートウォッチライフ

ヘルスケアとフィットネスにフォーカスしたスマートウォッチを展開する世界的なメーカー・Fitbit。全世界のアクティブユーザー数は2,800万人以上にもなり、昨年にGoogleが買収したことでも話題になりました。そのFitbitは、「新型コロナウイルスのパンデミックで人々の生活がどのように変化したのか」を世界中のユーザーの匿名データをもとに分析中。その結果が発表されたので、本記事で概要をご紹介します。 歩数低下の一方で、睡眠や安静時心拍数に改善傾向...

Read more

ボウイ、タランティーノ、北野武…“天才たちの頭の中”はやっぱりぶっ飛んでいる!?<写真10点> – 映画 Movie Walker

創造性とはなにか?クリエイティビティの源は?…そんなことを、誰しも一度は考えたことがあるのではないだろうか。この“永遠の謎”の答えを追い求め、世界中の天才たちにインタビューを行ってきた人物がいる。その人物とは、BMWやフォルクスワーゲンなど一流企業のコマーシャル製作に携わり、ドキュメンタリー作家としても活躍するドイツのハーマン・ヴァスケ監督だ。彼が30年以上にわたり敢行した、取材の様子をまとめた『天才たちの頭の中~世界を面白くする107のヒント~』が、現在公開されている。デヴィッド・ボウイら天才の頭の中はどうなっている?2018 Emotional...

Read more

「とんかつDJアゲ太郎」実写映画化が本格始動!原作者イラストに主演俳優のヒントが? – 映画 Movie Walker

「とんかつDJアゲ太郎」実写映画が2020年6月に公開決定!描きおろしイラストも到着イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・映画「とんかつDJアゲ太郎」製作委員会原案イーピャオ、漫画小山ゆうじろうによる新鋭ウェブコミック「とんかつDJアゲ太郎」は、集英社のWeb漫画誌「少年ジャンプ+」で2014年から連載が開始、ネット上で絶大な支持を集めたギャグ漫画だ。2015年には単行本化、2016年4月にはテレビアニメ化も実現し、2017年に発表された実写映画化ニュースはTwitterのトレンドにもなった。このたび、そんな話題作の公開日が6月19日(金)に決定!原作者からコメントと特別描きおろしイラストが到着した。物語の舞台は東京・渋谷の片隅にある老舗とんかつ屋「しぶかつ」。主人公、勝又揚太郎はその三代目の跡取り息子だが、父、揚作の元、キャベツの千切りをする毎日。ある日、弁当の配達で初めて渋谷のクラブを訪れた揚太郎は、これまでにない高揚感を体感し、“とんかつ”も“フロア”もアゲれる男「とんかつDJアゲ太郎」を目指すことに!揚太郎は果たして「とんかつDJ」になれるのか?本作は『翔んで埼玉』(19)、『コンフィデンスマンJP-ロマンス編-』(19)と、大ヒットコメディ映画を手掛けるフジテレビが製作を務め、「るろうに剣心」「銀魂」と「週刊少年ジャンプ」の大人気作品を多数映画化し、ヒットに導いているワーナー・ブラザース映画が配給を担当。新たな漫画実写化コメディとして「とんかつDJアゲ太郎」を選んだ本作の小原一隆プロデューサーは、「主演は、あの大ヒット映画が記憶に新しい、コメディ映画初挑戦のあの方!これからの邦画界を担うキャストと監督が集結!とにかく早く発表したい!」とキャスト・スタッフ解禁に向け、熱のこもったコメントを発表している。原作「とんかつDJアゲ太郎」原案のイーピャオと漫画の小山も連名で、「水面下、もとい油面下でじっくり仕込んでおりました!どう揚がってもファンキーな予感しかないッ!」と喜びを語った。さらに、小山による“特別描き下ろしイラスト”も解禁となった。映画のアゲ太郎を演じる俳優を意識したというイラストには、油越しにはっきりとした二重、鼻筋が通った‟若手実力派俳優”の姿が描かれ、原作アゲ太郎も驚きの表情で見つめている。その正体は一体誰なのか?いまだベールに包まれるキャストと監督情報は、来たる“ニクの日”、1月29日(水)に解禁がされる予定だ。ノッて、アガって、笑っての‟満腹絶倒コメディ”と謳う本作。これまで体感&音感したことのない、日本のソウルフード「とんかつ」とクラブミュージックのビートが融合した、新体験エンタテインメントの全容とは?まずは1月29日(水)の続報を待ちたい! --...

Read more

カリスマ的人気のトレーナー・AYAが教える「自宅用トレーニング」 (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

「自宅でできるトレーニング」を教えてくれたフィットネストレーナーのAYAさん(撮影/写真部・松永卓也) 新型コロナウイルスの感染拡大により、フィットネスクラブやスポーツジムは休業を余儀なくされている。そんななか、早期にレッスンを対面からオンラインに切り替え、緊急事態宣言以降も指導を続けているのは人気クロスフィットトレーナーのAYAさんだ。【AYAさんの写真をもっと見る】 鍛え抜かれた肉体とストイックな指導が評判を呼び、多くの著名人から指名が殺到する彼女。30日には新たにYouTuberとしてもデビュー(「AYA’sファンクショナルLIFE」)する。そんなAYAさんに「自粛中でもモチベーションを保つ秘訣」や「自宅でできるトレーニング」について話してくれた。*  *  * フォロワー45万人を誇るフィットネストレーナーAYAさんは、Instagramで連日ハードな「今日のトレーニングメニュー」を発信している。プロフェッショナルから一般女性まで多くの支持を得ている彼女のもとには、メニューを実際にこなしたフォロワーからの相談・感想コメントが数多く寄せられている。  出版やプロデュースを手がけるトレーナーも数多くいるが、なぜ彼女は多くの支持を集めているのだろうか?フィットネストレーナーのAYAさん(撮影/写真部・松永卓也)「分かりやすく、トレーニングの結果を自分の身体でみせて、発信していたからだと思います。これまで日本のトレーナーはあくまで裏方で、自分の身体を披露している人は少なかった。トレーニング本を出すにも撮影用のモデルを使うこともザラでした。一方、海外では『フィットネススター』と呼ばれる人たちがいて、“この人の身体になりたいからこの人のメソッド・ライフスタイルを追いかけよう”と思われる存在になっています。私も自分で体現してSNSで発信していたから『AYAみたいな身体になりたい』とトレーニングを受けにくる人が増えたのだと思います」 そんな彼女だがトレーナーとしての滑り出しは好調ではなかった。体育大学を卒業後、スポーツジムのインストラクターと平行してモデルの仕事をしていたが、歯痒い日々が続いたという。「その頃の日本のモデル業界は『筋肉はいらない』という考え方で、所属していた事務所から『もっと痩せて』『もっと細く』と不健康なことを言われていました。そのために大好きな運動をやめて、要求される体形には達したけれども、まるで自分の半分を失ったような感覚でした。インストラクターとしても筋肉をつけないようレッスンでの動きを抑えていたので、生徒たちからの信頼が落ちていくのを感じました」 --...

Read more

ダイエットによく使われる「モチベーション」って何? | ガジェット通信 GetNews

 モチベーション(motivation)とは、日本語で「動機づけ」や「目的意識」など、行動を起こすときに必要となる心理的な理由を指します。同じような意味を持つ言葉に、「意欲」「熱意」「やる気」などもあります。たとえば、「大好きな人に振り向いてもらうため、憧れのスタイルを手に入れる!」と決意し、その手段として「ダイエット」に挑戦するとします。この決意がモチベーションとなり、ダイエットという行動に繋がるのです。ダイエットはもちろん、仕事や日常生活の中でも「モチベーションが上がらない」と諦めてしまったことや、せっかく始めたにも関わらず「モチベーションが下がった」ために三日坊主で終わってしまったこと、みなさんも何度となく経験されたことがあるはずです。・今すぐ読みたい→10キロ痩せたい!1か月でダイエットを成功させるおすすめ方法4選 https://cocokara-next.com/food_and_diet/success-of-the-diet-in-one-month/...

Read more
Page 2 of 9 1 2 3 9