X Tokyo

X Tokyo

ウェアラブルな血糖値トラッカーを掲げるフィットネスプラットフォームUltrahumanが19億円調達 |

ウェアラブルな血糖値トラッカーを掲げるフィットネスプラットフォームUltrahumanが19億円調達 |

フィットネスプラットフォームのUltrahumanが、アーリーステージ企業を対象としたファンドであるAlpha Wave Incubation、Steadview Capital、Nexus Venture Partners、Blume Venturesの他、Utsav Somani(ウトサヴ・ソマニ)氏のiSeedファンドからの出資を受け、1750万ドル(約19億円)のシリーズB資金調達を正式に発表した。 ベンガルールに本社を置く同スタートアップのシリーズBには、Tiger GlobalのScott Schleifer(スコット・シュライファー)氏、ZomatoのCEOのDeepinder Goyal(ディピンダー・ゴヤル)氏、CredのCEOであるKunal Shah(クナル・シャー)氏、unacademyのCEOおよび共同創業者のGaurav Munjal(ガウラヴ・ムンジャル)氏とRomain Saini(ロマン・サイニ)氏など、数多くの創業者やエンジェル投資家も参加している。今回の資金調達により、同社のこれまでの累計調達額は2500万ドル(約28億ドル)となっている。 このサブスクリプションプラットフォームが登場したのは2019年のこと。以来、同社は自宅向けのワークアウトビデオ、マインドフルネスのコンテンツ、睡眠セッション、心拍数トラッキング(Apple Watchなどのサードパーティ製ウェアラブルとの統合)など、比較的馴染みのあるプログラムを提供してきた。しかし、同社最新のフィットネスツールはかなり斬新なものになっており、ユーザーのグルコースレベル(つまり血糖値)をトラッキングすることで代謝活動を監視できるよう設計されているのだ。 糖尿病を患っている人々にとって血糖値の管理は欠かせない。しかし、米国だけでも何百万人もの人が糖尿病予備軍、つまり血糖値が正常値よりも高く、本人が分かっていないだけで実際は糖尿病になる危険性が高いグループに属している。 さらに、Ultrahumanは世界中で10億人以上もの人々がメタボリックヘルス障害に苦しんでいると主張しており、同社が目をつけている潜在的市場の大きさを物語っている。 血糖値が高い状態が続くとさまざまな健康上の問題が発生するため、食事や運動などの生活習慣を改善させて血糖値を管理することが望ましいとされている。生活習慣の改善は血糖値の上昇を抑え、健康への悪影響を軽減したり、あるいは糖尿病予備軍の人が本格的な糖尿病を発症するリスクを回避したりすることさえできるという。...

Prime Videoの婚活サバイバル番組『バチェラー・ジャパン』シーズン4 バチェラーは、シリーズ史上初となる過去シリーズ参加者から選出の黄皓(こうこう)氏!|アマゾンジャパン合同会社のプレスリリース

Prime Videoの婚活サバイバル番組『バチェラー・ジャパン』シーズン4 バチェラーは、シリーズ史上初となる過去シリーズ参加者から選出の黄皓(こうこう)氏!|アマゾンジャパン合同会社のプレスリリース

『バチェラー・ジャパン』とは、成功を収めた1人の独身男性=バチェラーのたった一人のパートナーの座を勝ち取るために、性格もバックグラウンドも異なる複数名の女性たちが競い合う「婚活サバイバル番組」です。様々なシチュエーションで展開されるバチェラーとの非日常的で豪華なデートや、カクテルパーティなど、種々のイベントを通じて繰り広げられる恋愛の駆け引きや、そこに現れるむき出しの人間ドラマを描くリアリティ番組である本シリーズは、今年で日本上陸から記念すべき5周年を迎えました。正体が明かされておらず予想が盛り上がっていた本シーズンのバチェラーは、黄皓(こうこう)氏であることが発表となりました。『バチェラー・ジャパン』の男女逆転版である『バチェロレッテ・ジャパン』に参加し、最後の2名に選ばれた黄皓氏。『バチェロレッテ・ジャパン』登場時から、その甘いマスクと鍛えられた肉体美で話題となりました。『バチェロレッテ・ジャパン』では“本当の自分をさらけ出すのが遅かった”と涙をのんだシーンが印象的でしたが、今回の『バチェラー・ジャパン』シーズン4では自分をさらけ出せるのか?選ばれる立場も分かっている彼が、どのような選択をするのか?そしてどんなフィナーレを迎えるのか?本作にかける意気込みを語ったインタビューの様子を、ぜひご覧ください。インタビュー映像:https://youtu.be/7I2StbrR5gQ https://www.youtube.com/watch?v=7I2StbrR5gQ   シーズン4 のバチェラー・黄皓氏は次のようにコメントしています。 「自分が心と体を預けられるパートナーが欲しいなと強く感じています。この旅で見つける自信はあります。結婚は覚悟が必要ですし、僕は少なくとも『バチェロレッテ・ジャパン』でその覚悟を感じることが出来ました。今回は『やりきったな、俺』って思えるような後悔のない旅になると思っています。」いよいよバチェラーと女性参加者が公開となった『バチェラー・ジャパン』シーズン4。一体どんなドラマが今シーズン待ち構えているのか、11月25日(木)22時からの配信から目が離せません。4代目バチェラー プロフィール 黄 皓(こう こう) 10代で中国から来日、早稲田大学を卒業後、大手商社での勤務を経て、起業した実業家。4ヶ国語を操る。スマートミラーデバイスを活用したオンラインフィットネスサービスを提供する会社、サブスク型パーソナルジム・エステを運営する会社、上海を拠点に主にアパレル関係の貿易と物流の会社の3社の代表を務める。ファッションや車、アートにも造詣が深い。『バチェラー・ジャパン』シーズン4概要 配信開始日:2021年11月25日(木) 22時より独占配信開始 話数:全10話 11月25日(木)22時 第1話-第3話 12月2日(木)22時 第4話-第6話 12月9日(木)22時 第7話-第8話 12月16日(木)22時 第9話-第10話 製作:Amazon ...

ヘルステック12分野の最新トレンド。遠隔医療やAI画像診断、メンタルヘルス領域まで – TECHBLITZ

ヘルステック12分野の最新トレンド。遠隔医療やAI画像診断、メンタルヘルス領域まで – TECHBLITZ

高齢化の進展が加速する中、世界中で健康寿命の延伸が社会課題となる一方、個人のレベルでも健康意識が高まってきているように感じられます。人工知能、通信、センシング技術の急速な発達ともあいまって、医療・ヘルスケア分野のデジタル化が加速し、リモート医療やヘルスケアデータの活用、よりパーソナライズされた医療の提供もますます現実味を帯びてきました。今回は、ヘルステックに関連するテーマを12に分けて、テーマごとに代表的なスタートアップを紹介します。 ※本記事はTECHBLITZが配信した「Health Tech Trend Report」をダイジェストで紹介したものです。レポートをご覧になりたい方はこちらまでお問い合わせください。 <目次> ・パーソナライズ医療にも現実味 ・ヘルステック、12の注目カテゴリー ・1. 遠隔医療サービス ・2. AIを活用した画像診断 ・3. 医療記録のデジタル化 ・4. 処方箋薬のデリバリー&薬の飲み忘れ防止 ・5. 高齢者の見守り ・6....

FiNC総研 腸活に関する意識調査結果を公開(2021年10月21日)|BIGLOBEニュース

FiNC総研 腸活に関する意識調査結果を公開(2021年10月21日)|BIGLOBEニュース

ヘルスケア/フィットネスアプリ「FiNC」ユーザーの約9割が腸活に興味あり!コロナ禍の影響で「腸活」への意識が高まっている人が増加、実践者は約4割止まりに予防ヘルスケア×AIテクノロジー(人工知能)に特化したヘルステックベンチャー株式会社FiNC Technologies(本社:東京都千代田区、代表取締役 CEO:南野 充則、以下「当社」)は、「FiNC総研」※より、腸活に関する意識調査についてのアンケート結果を公開いたします。近年、健康を維持するための一方法や美容習慣として「腸活」が注目を浴びています。今回、ヘルスケアプラットフォームアプリ「FiNC」を日頃からご利用いただいているヘルスケア意識の高いユーザーを対象に、腸活への意識について調査・分析を行いました。※ FiNC総研では、アンケートやインタビューなどを通じて、FiNCユーザーや有識者の声をもとに、ヘルシーで前向きに過ごすライフスタイルや、関心ごとなどをリサーチし、ウェルネスライフの未来を考えていきます。さらに毎日のヘルスケアに寄り添うFiNCだからこその視点で、健康への価値観や課題意識などをとらえていきます。【調査について】腸活に関する意識調査 (出典:FiNCユーザー向けアンケート2021年8月実施 回答数:3684)【引用・転載時のクレジット表記のお願い】本プレスリリースの情報はFiNCアプリ内で公開されている記事『FiNCユーザーに聞きました!話題の「腸活」の本当のところ』の一部を抜粋しております。全文はFiNCアプリ内のこちらの記事(https://u.finc.com/38017 )よりご覧ください。また、グラフ素材のご提供も可能ですので、ご希望のメディア様は広報担当へお問い合わせください。なお、本調査結果をご使用される際は、「FiNC総研調べ」とクレジット表記をお願い申し上げます。「腸活」に興味がある人はなんと9割も!Q. 腸活に興味はありますか。はじめに「腸活」自体への興味の度合いを調べたところ、「ある」または「ややある」と肯定的に答えたユーザーは約9割で、「腸活」への興味・関心の高さが明らかになりました。さらに、「興味がある」と回答した割合を男女で比較すると男性は78%、女性は93%となり、女性からの支持がとても高いことが見受けられます。コロナ禍の腸内環境への影響は…Q. 腸内環境の不調を感じることはありますか。腸内環境の不調を感じている人を調査した結果、男性は53%、女性は76%となりました。なかでも20代から40代の女性は、8割前後が「不調を感じる」と回答していて、冒頭でも女性の方が「腸活」への関心が高かったように、その理由が浮き彫りになったといえます。また、コロナ禍で「腸内環境の悩みが増えた」と回答した人は男性が25%、女性は36%となり、女性の方がやや上回る結果になりました。コロナ禍により社会環境が急激に変化し、人と会う機会が制限されるようになった昨今、腸内環境への影響も調査によって伺えます。実際のところ、実践しているユーザーはどのくらい?Q....

Amazfit GTR 3、GTS 3シリーズのエクスペリエンスコンサルタントにコーワン氏|秋田魁新報電子版

Amazfit GTR 3、GTS 3シリーズのエクスペリエンスコンサルタントにコーワン氏 | プレスリリース

 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110131568-O1-7EatXcYW】AsiaNet 92263 (2418)【ニューヨーク2021年10月12日PR Newswire=共同通信JBN】世界的な大手スマートウエアラブルブランドのAmazfit(https://www.amazfit.com/en/ )は12日、ファッション先駆者のクリスチャン・コーワン(Christian Cowan)氏がブランドのGTR 3、GTS 3シリーズ公式エクスペリエンスコンサルタントになる刺激的な新提携を発表した。パートナーシップはAmazfit新型スマートウオッチ3種、GTR 3 PRO、GTR 3、GTS 3の発売に合わせて12日スタートした。▽ファッションが革新的テクノロジーに出合うところAmazfitは、ユーザーが無限の可能性とともに情熱をもって生きることを奨励するブランドである。ファッションに敏感なテクノロジーアクセサリー企業として、Amazfitは顧客が健康でアクティブなライフスタイルを送ることを奨励する製品も製造している。クリスチャン・コーワン氏とのこの類のないパートナーシップは、Amazfit顧客がファッションと現代テクノロジーを組み合わせて、1年中楽しめる個人的スタイルを表明するよう刺激する。GTR 3 PRO、GTR 3、GTS 3は超スタイリッシュに見え、クリスチャン・コーワン氏の生き生きしたファッションセンスに沿いながら、人々がスマートフィットネスに第1歩を踏み出す役に立つように作られている。クリスチャン・コーワン氏は「Amazfitのエクスペリエンスコンサルタント任命は、私にとって信じられないようなチャンス。今シーズンはパンデミック発生後初の本物のファッションウイークで始まるので、タイミングは最適である。私は本当に技能を向上させなければならず、Amazfit GTR 3 Proは職業・個人生活のバランスをとるうえで不可欠な部分である」とコメントした。Amazfit GTR...

1980年代に活躍したニューヨークのアーティスト KEITH HARINGのアート作品からインスパイアされたポップでクリーンなデザイン(2021年10月19日)|BIGLOBEニュース

1980年代に活躍したニューヨークのアーティスト KEITH HARINGのアート作品からインスパイアされたポップでクリーンなデザイン(2021年10月19日)|BIGLOBEニュース

「Reebok × KEITH HARING」2021年10月22日(金)発売グローバルフィットネスブランドのリーボック(所在地:東京都港区六本木一丁目9番10号、アディダス ジャパン内)は、1980年代を中心に活動したニューヨークのアーティスト、KEITH HARINGとコラボレーションしたシューズコレクション「Reebok × KEITH HARING」を2021年10月22日(金)に発売します。本コレクションは、クラシックレザー、クラブシー、クラブシーレガシーといったリーボックの1980年代のアイコンモデルをベースに採用し、KEITH HARINGらしいポップでアイコニックなデザインを施した特別なコレクションとなっています。KEITH HARINGは1980年代を中心に活躍し、「大衆はアートをする権利を持っている」というパワフルでパーソナルなステートメントを常に心に置いて作品を制作しており、当時のアメリカンストリートカルチャーの進化の歴史と強い結びつきを持っています。また、1980年代は、リーボックにとってもブランドDNAとアメリカンカルチャーが深く根付いていく過程の時代でもありました。本コレクションを通し、KEITH HARINGのアート、デザイン、ミッションを現代でも身近に感じてもらい、現代に伝えていきたいと考えています。 本コレクションは、KEITH...

本体色をカスタム可能なGalaxy Z Flip3 Bespoke Edition海外発表。メゾンキツネとのコラボモデルも

本体色をカスタム可能なGalaxy Z Flip3 Bespoke Edition海外発表。メゾンキツネとのコラボモデルも

Galaxyシリーズを手がける韓国サムスンが、49パターンのカラーカスタムが楽しめる折りたたみスマートフォン「Galaxy Z Flip3 Bespoke Edition」と、ライフスタイルブランドのメイゾン キツネ(Maison Kitsuné)とコラボレーションしたスマートウォッチ、ワイヤレスイヤホンを海外発表しました。参考記事:49種類のカラバリを選べる Galaxy Z Flip3 Bespoke Edition 海外発表、購入後の色変更もOK(山根博士)今年8月に発表された、縦折りタイプの折りたたみスマートフォンこと「Galaxy Z Flip3 5G」。小型で持ち運びやすいスタイルを活かし、女性やファッションに敏感な層もターゲットに商品を展開しています。今回のGalaxy Z Flip3 Bespoke Editionでは2種類のフレームカラー(ブラックかシルバー)と5種類のフロントパネルおよびバックパネル(ブルー、イエロー、ピンク、ホワイト、ブラック)を、購入者の好みにより組み合わせることで49パターンのカラーリングを実現しています。さらに、Bespoke...

FiNC総研 腸活に関する意識調査結果を公開

FiNC総研 腸活に関する意識調査結果を公開

プレスリリース配信元:株式会社FiNC Technologiesヘルスケア/フィットネスアプリ「FiNC」ユーザーの約9割が腸活に興味あり!コロナ禍の影響で「腸活」への意識が高まっている人が増加、実践者は約4割止まりに予防ヘルスケア×AIテクノロジー(人工知能)に特化したヘルステックベンチャー株式会社FiNC Technologies(本社:東京都千代田区、代表取締役 CEO:南野 充則、以下「当社」)は、「FiNC総研」※より、腸活に関する意識調査についてのアンケート結果を公開いたします。近年、健康を維持するための一方法や美容習慣として「腸活」が注目を浴びています。今回、ヘルスケアプラットフォームアプリ「FiNC」を日頃からご利用いただいているヘルスケア意識の高いユーザーを対象に、腸活への意識について調査・分析を行いました。※ FiNC総研では、アンケートやインタビューなどを通じて、FiNCユーザーや有識者の声をもとに、ヘルシーで前向きに過ごすライフスタイルや、関心ごとなどをリサーチし、ウェルネスライフの未来を考えていきます。さらに毎日のヘルスケアに寄り添うFiNCだからこその視点で、健康への価値観や課題意識などをとらえていきます。【調査について】腸活に関する意識調査(出典:FiNCユーザー向けアンケート2021年8月実施 回答数:3684)【引用・転載時のクレジット表記のお願い】本プレスリリースの情報はFiNCアプリ内で公開されている記事『FiNCユーザーに聞きました!話題の「腸活」の本当のところ』の一部を抜粋しております。全文はFiNCアプリ内のこちらの記事(https://u.finc.com/38017 )よりご覧ください。また、グラフ素材のご提供も可能ですので、ご希望のメディア様は広報担当へお問い合わせください。なお、本調査結果をご使用される際は、「FiNC総研調べ」とクレジット表記をお願い申し上げます。「腸活」に興味がある人はなんと9割も!Q. 腸活に興味はありますか。はじめに「腸活」自体への興味の度合いを調べたところ、「ある」または「ややある」と肯定的に答えたユーザーは約9割で、「腸活」への興味・関心の高さが明らかになりました。さらに、「興味がある」と回答した割合を男女で比較すると男性は78%、女性は93%となり、女性からの支持がとても高いことが見受けられます。コロナ禍の腸内環境への影響は…Q. 腸内環境の不調を感じることはありますか。腸内環境の不調を感じている人を調査した結果、男性は53%、女性は76%となりました。なかでも20代から40代の女性は、8割前後が「不調を感じる」と回答していて、冒頭でも女性の方が「腸活」への関心が高かったように、その理由が浮き彫りになったといえます。また、コロナ禍で「腸内環境の悩みが増えた」と回答した人は男性が25%、女性は36%となり、女性の方がやや上回る結果になりました。コロナ禍により社会環境が急激に変化し、人と会う機会が制限されるようになった昨今、腸内環境への影響も調査によって伺えます。実際のところ、実践しているユーザーはどのくらい?Q. 腸活を実施したことはありますか。腸活への興味・関心が高い結果となったのに対し、「腸活をしたことがない」ユーザーの割合は62.5%と高い結果となりました。また、「腸活をしたことがある」人は男性26%、女性41%と男女で差が見受けられました。これまでの調査結果より、腸内環境に何かしら不調を感じ、「腸活」自体に関心はあるものの実践にまでは至っていない現状が伺えます。「腸活」の目的は?実際にどんな効果があった?Q. 腸活をする目的に当てはまるもの全て教えてください。実際に「腸活」をしているユーザーは「健康維持」を目的にしている方が多く、次いで「便秘・軟便改善」「体調管理」という結果になり、健康を目的とした回答が目立ちました。20代から40代の女性の場合、「ダイエット」が82%と高い結果が出ており、美容目的で腸活を実践することも伺えます。腸内環境を整えるうえでキーワードとなる"有用菌"Q. 腸活に良いとされる成分や食材として思い浮ぶものを全て教えてください。「腸活に良い」ということで連想するものを挙げていただいた調査では90%強の方が「乳酸菌、ビフィズス菌」と回答しています。性別や年代、「腸活」の実践経験を問わず、「乳酸菌/ビフィズス菌」が腸活と紐づいて広く認知されていることが明らかになりました。みんなと一緒にチャレンジ!楽しく腸活しよう!「みんなの腸活コミュニティ supported by ミルミル」を開設FiNCアプリでは、お客様が仲間と一緒に「腸活」に取り組めるコミュニティ「みんなの腸活コミュニティsupported by ミルミル」を開設します。このコミュニティでは、腸活コラムをはじめ、FiNCアンバサダーが腸活に役立つコンテンツをお届けしていきます。腸活を始める時に具体的に何をしたらいいか分からない、1人で続ける自信がない、という方は是非ご参加ください。なお、コミュニティは2021年10月25日(月)11:00開始予定です。FiNCアプリ内よりご参加ください。◆ヘルスケア/フィットネスアプリNo.1「FiNC」とはFiNCアプリは、特許※を取得したパーソナルトレーナーAI(人工知能)を内蔵したヘルスケアプラットフォームアプリです。「カラダのすべてを、ひとつのアプリで。」というコンセプトのもと、1,100万ダウンロードを突破いたしました。さらに、ヘルスケア/フィットネスにおいてダウンロード数国内No.1※、App Storeのセールスランキングで1位※を獲得し、「Google Play ベスト...

FiNC総研 腸活に関する意識調査結果を公開 – PR TIMES|RBB TODAY

FiNC総研 腸活に関する意識調査結果を公開 – PR TIMES|RBB TODAY

ヘルスケア/フィットネスアプリ「FiNC」ユーザーの約9割が腸活に興味あり!コロナ禍の影響で「腸活」への意識が高まっている人が増加、実践者は約4割止まりに予防ヘルスケア×AIテクノロジー(人工知能)に特化したヘルステックベンチャー株式会社FiNC Technologies(本社:東京都千代田区、代表取締役 CEO:南野 充則、以下「当社」)は、「FiNC総研」※より、腸活に関する意識調査についてのアンケート結果を公開いたします。近年、健康を維持するための一方法や美容習慣として「腸活」が注目を浴びています。今回、ヘルスケアプラットフォームアプリ「FiNC」を日頃からご利用いただいているヘルスケア意識の高いユーザーを対象に、腸活への意識について調査・分析を行いました。※ FiNC総研では、アンケートやインタビューなどを通じて、FiNCユーザーや有識者の声をもとに、ヘルシーで前向きに過ごすライフスタイルや、関心ごとなどをリサーチし、ウェルネスライフの未来を考えていきます。さらに毎日のヘルスケアに寄り添うFiNCだからこその視点で、健康への価値観や課題意識などをとらえていきます。【調査について】腸活に関する意識調査(出典:FiNCユーザー向けアンケート2021年8月実施 回答数:3684)【引用・転載時のクレジット表記のお願い】本プレスリリースの情報はFiNCアプリ内で公開されている記事『FiNCユーザーに聞きました!話題の「腸活」の本当のところ』の一部を抜粋しております。全文はFiNCアプリ内のこちらの記事(https://u.finc.com/38017 )よりご覧ください。また、グラフ素材のご提供も可能ですので、ご希望のメディア様は広報担当へお問い合わせください。なお、本調査結果をご使用される際は、「FiNC総研調べ」とクレジット表記をお願い申し上げます。「腸活」に興味がある人はなんと9割も!Q. 腸活に興味はありますか。はじめに「腸活」自体への興味の度合いを調べたところ、「ある」または「ややある」と肯定的に答えたユーザーは約9割で、「腸活」への興味・関心の高さが明らかになりました。さらに、「興味がある」と回答した割合を男女で比較すると男性は78%、女性は93%となり、女性からの支持がとても高いことが見受けられます。コロナ禍の腸内環境への影響は…Q. 腸内環境の不調を感じることはありますか。腸内環境の不調を感じている人を調査した結果、男性は53%、女性は76%となりました。なかでも20代から40代の女性は、8割前後が「不調を感じる」と回答していて、冒頭でも女性の方が「腸活」への関心が高かったように、その理由が浮き彫りになったといえます。また、コロナ禍で「腸内環境の悩みが増えた」と回答した人は男性が25%、女性は36%となり、女性の方がやや上回る結果になりました。コロナ禍により社会環境が急激に変化し、人と会う機会が制限されるようになった昨今、腸内環境への影響も調査によって伺えます。実際のところ、実践しているユーザーはどのくらい?Q. 腸活を実施したことはありますか。腸活への興味・関心が高い結果となったのに対し、「腸活をしたことがない」ユーザーの割合は62.5%と高い結果となりました。また、「腸活をしたことがある」人は男性26%、女性41%と男女で差が見受けられました。これまでの調査結果より、腸内環境に何かしら不調を感じ、「腸活」自体に関心はあるものの実践にまでは至っていない現状が伺えます。「腸活」の目的は?実際にどんな効果があった?Q. 腸活をする目的に当てはまるもの全て教えてください。実際に「腸活」をしているユーザーは「健康維持」を目的にしている方が多く、次いで「便秘・軟便改善」「体調管理」という結果になり、健康を目的とした回答が目立ちました。20代から40代の女性の場合、「ダイエット」が82%と高い結果が出ており、美容目的で腸活を実践することも伺えます。腸内環境を整えるうえでキーワードとなる"有用菌"Q. 腸活に良いとされる成分や食材として思い浮ぶものを全て教えてください。「腸活に良い」ということで連想するものを挙げていただいた調査では90%強の方が「乳酸菌、ビフィズス菌」と回答しています。性別や年代、「腸活」の実践経験を問わず、「乳酸菌/ビフィズス菌」が腸活と紐づいて広く認知されていることが明らかになりました。みんなと一緒にチャレンジ!楽しく腸活しよう!「みんなの腸活コミュニティ supported by ミルミル」を開設FiNCアプリでは、お客様が仲間と一緒に「腸活」に取り組めるコミュニティ「みんなの腸活コミュニティsupported by ミルミル」を開設します。このコミュニティでは、腸活コラムをはじめ、FiNCアンバサダーが腸活に役立つコンテンツをお届けしていきます。腸活を始める時に具体的に何をしたらいいか分からない、1人で続ける自信がない、という方は是非ご参加ください。なお、コミュニティは2021年10月25日(月)11:00開始予定です。FiNCアプリ内よりご参加ください。◆ヘルスケア/フィットネスアプリNo.1「FiNC」とはFiNCアプリは、特許※を取得したパーソナルトレーナーAI(人工知能)を内蔵したヘルスケアプラットフォームアプリです。「カラダのすべてを、ひとつのアプリで。」というコンセプトのもと、1,100万ダウンロードを突破いたしました。さらに、ヘルスケア/フィットネスにおいてダウンロード数国内No.1※、App Storeのセールスランキングで1位※を獲得し、「Google Play ベスト オブ2018」では「自己改善部門」において大賞を受賞いたしました。また、当社はヘルスケア分野における人工知能に関連した技術で、55件の特許を取得しております。アプリをダウンロードして、スマートフォンを持ち歩くだけで毎日の歩数が貯まり、体重・睡眠時間・食事といったライフログの記録や、歩数に応じて、FiNC...

FiNC総研 腸活に関する意識調査結果を公開:時事ドットコム

FiNC総研 腸活に関する意識調査結果を公開:時事ドットコム

[株式会社FiNC Technologies] ヘルスケア/フィットネスアプリ「FiNC」ユーザーの約9割が腸活に興味あり!コロナ禍の影響で「腸活」への意識が高まっている人が増加、実践者は約4割止まりに予防ヘルスケア×AIテクノロジー(人工知能)に特化したヘルステックベンチャー株式会社FiNC Technologies(本社:東京都千代田区、代表取締役 CEO:南野 充則、以下「当社」)は、「FiNC総研」※より、腸活に関する意識調査についてのアンケート結果を公開いたします。近年、健康を維持するための一方法や美容習慣として「腸活」が注目を浴びています。今回、ヘルスケアプラットフォームアプリ「FiNC」を日頃からご利用いただいているヘルスケア意識の高いユーザーを対象に、腸活への意識について調査・分析を行いました。※ FiNC総研では、アンケートやインタビューなどを通じて、FiNCユーザーや有識者の声をもとに、ヘルシーで前向きに過ごすライフスタイルや、関心ごとなどをリサーチし、ウェルネスライフの未来を考えていきます。さらに毎日のヘルスケアに寄り添うFiNCだからこその視点で、健康への価値観や課題意識などをとらえていきます。【調査について】腸活に関する意識調査(出典:FiNCユーザー向けアンケート2021年8月実施 回答数:3684)【引用・転載時のクレジット表記のお願い】本プレスリリースの情報はFiNCアプリ内で公開されている記事『FiNCユーザーに聞きました!話題の「腸活」の本当のところ』の一部を抜粋しております。全文はFiNCアプリ内のこちらの記事(https://u.finc.com/38017 )よりご覧ください。また、グラフ素材のご提供も可能ですので、ご希望のメディア様は広報担当へお問い合わせください。なお、本調査結果をご使用される際は、「FiNC総研調べ」とクレジット表記をお願い申し上げます。「腸活」に興味がある人はなんと9割も!Q. 腸活に興味はありますか。はじめに「腸活」自体への興味の度合いを調べたところ、「ある」または「ややある」と肯定的に答えたユーザーは約9割で、「腸活」への興味・関心の高さが明らかになりました。さらに、「興味がある」と回答した割合を男女で比較すると男性は78%、女性は93%となり、女性からの支持がとても高いことが見受けられます。コロナ禍の腸内環境への影響は…Q. 腸内環境の不調を感じることはありますか。腸内環境の不調を感じている人を調査した結果、男性は53%、女性は76%となりました。なかでも20代から40代の女性は、8割前後が「不調を感じる」と回答していて、冒頭でも女性の方が「腸活」への関心が高かったように、その理由が浮き彫りになったといえます。また、コロナ禍で「腸内環境の悩みが増えた」と回答した人は男性が25%、女性は36%となり、女性の方がやや上回る結果になりました。コロナ禍により社会環境が急激に変化し、人と会う機会が制限されるようになった昨今、腸内環境への影響も調査によって伺えます。実際のところ、実践しているユーザーはどのくらい?Q. 腸活を実施したことはありますか。腸活への興味・関心が高い結果となったのに対し、「腸活をしたことがない」ユーザーの割合は62.5%と高い結果となりました。また、「腸活をしたことがある」人は男性26%、女性41%と男女で差が見受けられました。これまでの調査結果より、腸内環境に何かしら不調を感じ、「腸活」自体に関心はあるものの実践にまでは至っていない現状が伺えます。「腸活」の目的は?実際にどんな効果があった?Q. 腸活をする目的に当てはまるもの全て教えてください。実際に「腸活」をしているユーザーは「健康維持」を目的にしている方が多く、次いで「便秘・軟便改善」「体調管理」という結果になり、健康を目的とした回答が目立ちました。20代から40代の女性の場合、「ダイエット」が82%と高い結果が出ており、美容目的で腸活を実践することも伺えます。腸内環境を整えるうえでキーワードとなる"有用菌"Q. 腸活に良いとされる成分や食材として思い浮ぶものを全て教えてください。「腸活に良い」ということで連想するものを挙げていただいた調査では90%強の方が「乳酸菌、ビフィズス菌」と回答しています。性別や年代、「腸活」の実践経験を問わず、「乳酸菌/ビフィズス菌」が腸活と紐づいて広く認知されていることが明らかになりました。みんなと一緒にチャレンジ!楽しく腸活しよう!「みんなの腸活コミュニティ supported by ミルミル」を開設FiNCアプリでは、お客様が仲間と一緒に「腸活」に取り組めるコミュニティ「みんなの腸活コミュニティsupported by ミルミル」を開設します。このコミュニティでは、腸活コラムをはじめ、FiNCアンバサダーが腸活に役立つコンテンツをお届けしていきます。腸活を始める時に具体的に何をしたらいいか分からない、1人で続ける自信がない、という方は是非ご参加ください。なお、コミュニティは2021年10月25日(月)11:00開始予定です。FiNCアプリ内よりご参加ください。◆ヘルスケア/フィットネスアプリNo.1「FiNC」とはFiNCアプリは、特許※を取得したパーソナルトレーナーAI(人工知能)を内蔵したヘルスケアプラットフォームアプリです。「カラダのすべてを、ひとつのアプリで。」というコンセプトのもと、1,100万ダウンロードを突破いたしました。さらに、ヘルスケア/フィットネスにおいてダウンロード数国内No.1※、App Storeのセールスランキングで1位※を獲得し、「Google Play...

Page 2 of 580 1 2 3 580