X Tokyo

X Tokyo

キシロオリゴ糖に関する定性的報告書2027(XOS)市場|眩しいキープレーヤーに将来の成長と機会 – Longlive、Kangwei、HFsugar、河南省Shengtai – InvestAsian

キシロオリゴ糖に関する定性的報告書2027(XOS)市場|眩しいキープレーヤーに将来の成長と機会 – Longlive、Kangwei、HFsugar、河南省Shengtai – InvestAsian

キシロオリゴ糖(XOS)業界の専門家を念頭に置いて市場を分析し、情報に基づいたビジネス上の意思決定に必要な明確な情報を提供することで、投資収益率を最大化します。この調査は、既存および新規参入者の両方が市場のニーズ、市場規模、および競争を特定および分析するのに役立ちます。需要と供給の状況、競争シナリオ、市場成長の課題、市場機会、主要なプレーヤーが直面する脅威について説明しています。 「グローバルキシロオリゴ糖(XOS)マーケット」は、現在および将来の業界動向に関する最新情報を提供し、読者が製品とサービスを識別して収益の成長と収益性を向上できるようにします。この調査レポートは、ドライバー、投獄、脅威、課題、機会、業界固有の傾向など、グローバルおよび地域市場に影響を与えるすべての主要な要因の詳細な調査を提供します。このレポートでは、世界の信頼と標本を引用し、主要なプレーヤーのダウンストリームおよびアップストリームの分析を行っています。 このReport @のサンプルコピーをリクエスト:https://www.qyreports.com/request-sample/?report-id=220104 この市場調査レポートは、Longlive  Kangwei  HFsugar  河南省Shengtai  イーピン屋台  HBTX  YuHua  ShunTianを含むこの市場空間で事業を展開している主要ベンダーの成長見通しを分析しています。 レポートは、市場の包括的な評価を提供します。これは、詳細な定性的洞察、履歴データ、および市場規模の検証可能な見通しを通じてこれを行います。レポートに示されている見通しは、実証済みの方法論と仮定を使用して導き出されました。これにより、調査レポートは、ローカル市場、技術、種類、アプリケーションを含むがこれらに限定されない、市場のあらゆる側面に関する分析と情報のリポジトリとして機能します。 グローバルなキシロオリゴ糖(XOS)市場の競争環境は、世界中の競争力のある製品とサービスを理解するために研究されています。効果的なグローバルな地域の見通しについて、レポートのアナリストは、生産性、製造基盤、原材料に基づいて、北米、ラテンアメリカ、日本、アジア太平洋、インドなどのグローバル地域を調査します。 この調査レポートを購入する理由: 1.ドライバーや拘束など、さまざまな動的側面の完全かつ正確な分析を提供します。 2.さらに、顧客を迅速に獲得するためのいくつかのアプローチを強調しています。 3. SWOTとPorterの5つのテクニックを使用して、戦略的な計画と分析を提供します。 このプレミアムレポート@:https://www.qyreports.com/ask-for-discount/?report-id=220104で最大30%の合理的な割引を受ける このレポートは、効果的なビジネスの見通しを提供し、さまざまなトップレベルの業界専門家、ビジネス所有者、および政策立案者によるさまざまなケーススタディが含まれており、読者にビジネス方法論に関する明確なビジョンを提供します。 SWOTとPorterのFiveモデルは、ビジネスの前の強み、課題、グローバルな機会に基づいてキシロオリゴ糖(XOS)市場を分析するために使用されています。 以下はキシロオリゴ糖(XOS)マーケットのチャプターカバーのリストです。 1. キシロオリゴ糖(XOS)市場の概要 2.産業に対する世界経済の影響 3.製造業者による世界市場競争...

ル・パン神戸北野 キレイをつくる万能薬、酒粕を使用したベイクドチーズケーキ 4月18日より伊丹空港店にて限定販売開始 |株式会社ラスイートのプレスリリース

ル・パン神戸北野 キレイをつくる万能薬、酒粕を使用したベイクドチーズケーキ 4月18日より伊丹空港店にて限定販売開始 |株式会社ラスイートのプレスリリース

  【伊丹空港店限定商品】日本一の酒どころ「灘五郷」銘酒の酒粕ベイクドチーズケーキ 2018年4月18日オープンの「ル・パン神戸北野 伊丹空港店」(代表取締役:関 寛之 所在地:大阪府豊中市)は、伊丹空港店限定商品として、日本古来のスーパーフード「酒粕」を使用した大人向けのベイクドチーズケーキを販売いたします。ル・パン神戸北野 伊丹空港店は、ラスイートグループのコンセプトである「キュイジーヌ・テロワール(地産地消)」をそのままに、兵庫県産の食材を中心に世界中から厳選した素材を使用。本商品は、グループ施設の天然温泉旅館「神戸みなと温泉 蓮」で取り扱う、灘の蔵元直送 限定流通の日本酒からヒントを得て、伊丹空港店のためにシェフパティシエがレシピを考案しました。 【伊丹空港店限定商品】日本一の酒どころ「灘五郷」銘酒の酒粕ベイクドチーズケーキ 1.日本古来のスーパーフードと言える「酒粕」を洋菓子に 酒を作る過程で栄養素が増した酒粕には、100種以上の酵素やお米の583倍ものアミノ酸などが含まれます。贅沢に使用した酒粕の豊かな香り、コク深い味わいを愉しめるだけでなく、その高い栄養価により美容と健康への効能が期待できる、大人向けのベイクドチーズケーキです。2.日本一の日本酒生産地、兵庫県灘五郷の銘酒の酒粕を使用 使用する酒粕は、全国日本酒生産量の約25%を占める日本一の日本酒生産地、兵庫県灘五郷の銘酒「福寿」を搾ったもの。「福寿」という酒銘は、七福神の一柱「福禄寿」に由来しており、この酒を飲んでいただく方々に、 財運がもたらされるように、との願いが込められています。「福寿 純米吟醸」は、2012年ノーベル賞授賞式晩餐会で振る舞われ絶賛を博したことで有名です。3. 兵庫県産の食材を中心に世界中から厳選した素材を使用 柔らかくなめらかな口どけの秘密は、兵庫県姫路市夢前町で生産される高品質な卵、「七福卵」。フランス産の濃厚なクリームチーズを使用し、冷えてもクリーミーな食触感をお愉しみいただけます。「福寿 純米吟醸」に漬け込んだレーズンがアクセントです。4.旅行や出張のお土産に最適なアイテムとして 数々のお客さまから「ホテルの朝食パンを買って帰りたい」というお声をいただくようになったことがきっかけで開業したル・パン神戸北野の原点、ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドの名入れの枡を使用。関西の旅の思い出に、また喜ばれるお土産に最適な一品です。 ...

グローバル・ヘルス・ツーリズム・マーケット2020 |市場分析、見通し、成長の動向、主要企業、競争戦略と予測2027 – InvestAsian

グローバル・ヘルス・ツーリズム・マーケット2020 |市場分析、見通し、成長の動向、主要企業、競争戦略と予測2027 – InvestAsian

健康ツーリズム世界市場での市場分析は、巧みな市場の現実の選択の組み合わせを提供する徹底的な調査です。 この調査では、市場動向の変化とこの市場における個々のセグメントのサイズが示されています。 この報告書にて様々なトッププレーヤーに関す。 グローバル健康ツーリズム市場の分析は、市場ベースのアウトラインで始まり、現在の状況に関するデータによって補完、グローバル市場での現在の情報を強調してい   グローバル健康ツーリズム市場レポートは、グローバル市場の包括的な研究であり、最近、その豊富なデータベースに研究Nレポートによって追加されました。 グローバル市場のための増加された要求はここ数年間に高められた。 この有益な研究報告は、第一次および第二次研究を用いて精査されている。 グローバル健康ツーリズム市場は、現在の市場のデータを含む信頼できるデータの貴重な情報源です。     このレポートで紹介したトップキープレーヤー: アコーホテルズ、キャニオンランチ、IHG、赤カーネーションホテル、その他の著名なベンダー、IHHRホスピタリティ(アナンダリゾート)、アロH?ウェルネスリトリート、アメリカの身体と魂の健康センター、BodySense、Fitpacking、フォーシーズンズホテル、Gwingannaライフスタイルリトリート、ヒルトン、ハイアット、カマラヤサムイ島、マリオット・インターナショナル、マウンテンTREKフィットネスRETREAT&HEALTH SPA、ランチョラ・プエルタ、ウェルネス&ホルモンセンター   レポートで答えた重要な質問:   1. 予測年の市場規模と成長率はどうなりますか?  ...

ヘルステックベンチャーのFiNC、約50億円を資金調達–アプリの「食事画像解析」も強化 – CNET Japan

ヘルステックベンチャーのFiNC、約50億円を資金調達–アプリの「食事画像解析」も強化 – CNET Japan

 予防ヘルスケア×AIテクノロジー(人工知能)に特化したヘルステックベンチャーのFiNC Technologiesは1月6日、約50億円の資金調達を実施したと発表した。創業からの資金調達額は、累計で150億円強になるという。  今回調達した資金は、ヘルスケア/フィットネス(ダイエット)アプリ「FiNC」をはじめとした各種サービスに活用しているAI(人工知能)の開発や新規事業の拡大、マーケティングの強化などに利用する。  さらに、FiNCアプリの「食事画像解析」についても大幅アップデートを実施した。食事画像解析は、AIや深層学習(ディープラーニング)を活用し、食事の画像を識別してカロリー・三大栄養素(炭水化物・タンパク質・脂質)を計算をする機能。  食事の画像をアップロードするとカロリーが表示され、目標に応じた摂取カロリーを3段階(不足・標準・過剰)で判別。三大栄養素の推奨摂取量に対しは、摂取量をグラフで表示する。  同アプリを使うと、食事の画像をアプリ内に記録するだけで、日々の摂取カロリーや不足した栄養素など変化を一覧で確認できるようになる。  今回のアップデートでは、画像解析が行える食事の種類(カテゴリー)を大幅に増加。より精度の高いカロリー計算や食事の画像解析ができるようになったという。  なお、同社では食事記録に関連する「メニュー選択」(特許第6486540号)や「食事投稿の評価」(特許第6075905号)をはじめとした食事画像認識機能において特許群を取得している。  この他にも、国内外において累計60件の特許権を取得しており、2012年の創業当初より行っているヘルスケア領域におけるAI関連特許のグローバルな知財戦略をまとめた知財サイトも公開している。  今後コンテンツを拡充し、同社の掲げるビジョンに参加する企業に対して、AIに関する特許を利用した技術やライセンスを提供することで、ヘルスケア分野に広めたいと考えているという。  さらに、格闘技クラスの「FIGHT」、体を整える「RELAX」を音楽・映像に合わせて楽しくフィットネスができる同社初の地上波テレビ番組「フィンク1分フィット」を1月6日(毎週月〜木曜 0:45〜0:50)からテレビ朝日(関東ローカル)で開始する。  なお、FiNCは同日、経営体制の変更し、代表取締役 CEOに南野充則氏が就任すると発表した。これまでCEOを務めてきた溝口勇児氏は、非常勤取締役/Founderとして支えていくという。 -- to japan.cnet.com

ウェアラブルフィットネストラッカー市場レポートの拡大範囲は、2020年から2026年で大規模な成長を期待します – InvestAsian

ウェアラブルフィットネストラッカー市場レポートの拡大範囲は、2020年から2026年で大規模な成長を期待します – InvestAsian

ウェアラブルフィットネストラッカー Market」というタイトルのレポートは最近、Market Research Incによって発行され、読者に知覚的で説得力のあるビジネスの見通しを提供しています。 データはまた、トレンド、ポリシー、広範な産業地域で事業を展開している顧客など、いくつかの業界属性に対する浸透的な洞察も示しています。 アナリストは定性的および定量的分析手法を使用して、グローバルなビジネスオーナーと業界動向の正確な概要を提供しています。 アナリストは、詳細な市場調査のために、ウェアラブルフィットネストラッカー市場を北米、ラテンアメリカ、アジア太平洋、アフリカ、インドなどのいくつかの地域に配布しています。 価格、利益率、売上高などのいくつかの属性を参照して、ビジネスの財務面も綿密に研究されています。   トップキープレーヤー: Apple Inc   この調査では、ウェアラブルフィットネストラッカー マーケットセクターのグローバルな機会について明確なアイデアを得るために、将来の機会の拡大についても詳しく説明しています。 レポートは、企業のさまざまな利害関係者が直面するいくつかの重要な質問に焦点を当てています。 この調査では、予測期間中に企業が直面するさまざまなリスクと課題にも対処しています。   このレポートを購入する理由:- •最近の動向とSWOT分析で市場の見通しを分析する...

Page 531 of 564 1 530 531 532 564