X Tokyo

X Tokyo

秋はあっという間に終わるから。東京から行ける紅葉スポット5選をおさえておいて – isuta[イスタ] – おしゃれ、かわいい、しあわせ –

秋はあっという間に終わるから。東京から行ける紅葉スポット5選をおさえておいて – isuta[イスタ] – おしゃれ、かわいい、しあわせ –

Instagram / vvan2夏の暑さがおさまり涼しくなったな〜と思ったら、気付けば街のいたるところで紅葉が始まっていた!紅葉を楽しむ間もなく秋を終わらせてしまう前に、少し早いけれど東京から行ける“紅葉ポイント”をおさえておきましょう♡イチョウ並木が美しい、明治神宮外苑Instagram / vvan2毎年、紅葉の時期になると黄色の美しい並木に姿を変える明治神宮外苑は、まず第一におさえておきたいスポット。紅葉は11月頭から始まり、見事は11月下旬頃。イチョウで染まった黄色い絨毯をぜひ見に行って♩国営昭和記念公園のイチョウ並木も見逃せないInstagram / ten_photogram明治神宮外苑と並んで、国営昭和記念公園のイチョウ並木も外せない紅葉スポットのひとつです。道と道の上、どちらも黄色に染まった“黄金の風景”を見られるのはここだけ。見頃は11月下旬頃です♩幻想的な風景が広がる、奥多摩湖Instagram / pisnegram東京から電車で約2時間半ほどのある奥多摩湖では、紅葉と大きな湖のコントラストが美しい幻想的な風景を見ることができます。いくつもの浮き輪で支えられた麦山浮橋は水位が高い時には実際に渡れる、風景だけでなくアクティビティとしても楽しめるスポットです♡ダム湖百選、山口貯水池で見る紅葉Instagram / ykakiki埼玉県所沢市・入間市にある狭山湖には、ダム湖百選に選ばれた山口貯水池があります。紅葉した木々が水面に映った様子はまさに絶景。春には桜、冬には富士山が湖面に反射する1年中風景が楽しめるスポットなので、知っておいては損はないはず♩都心から60分の自然、秋川渓谷Instagram / buchan1126東京都にいるとは思えない自然が楽しめる秋川渓谷では、川と紅葉の組み合わせが美しい風景が見られます。赤や黄色に染まりきっていなくても綺麗な景色が楽しめるので、紅葉はじめとピークで見頃の時期の2回訪れてみるのがおすすめです♩紅葉の季節は短いから秋は気付けば終わってしまう。紅葉も見に行く予定を立てなければ、ピークを逃してしまう。お気に入りの洋服を着て、今年も紅葉を見に行きましょ♩【関連記事】今年の紅葉、どこに見に行く?広島県、宮島の約200本の紅葉が見られる「紅葉谷公園」の景色が圧巻!紅葉後のオフシーズンが実は穴場!京都観光で訪れたいおすすめスポット5選♡今週末のおすすめ東京イベント10選(11月14日、15日) -- to isuta.jp

「iOS 13」の新たなヘルスケア&フィットネス機能で私はトラッキングを再開できる? – CNET Japan

「iOS 13」の新たなヘルスケア&フィットネス機能で私はトラッキングを再開できる? – CNET Japan

 私はこの1年で残念なことを発見した。太ったのだ。もちろん、「Apple Watch」はずっと装着していた。悪いのはApple Watchではなく、自分だということは認める。ちゃんとアプリに接続した体重計で毎日体重を測っていたのに、正しい生活態度と健康管理が分からなくなってしまい、さぼっていた。 iOS 13の「アクティビティ」アプリの新機能「Trend」は、より厳しいコーチングの遅れてきたスタートだ。 提供:James Martin/CNET  そんなわけで、Appleが発表した「watchOS 6」と「iOS 13」のフィットネスと健康管理機能の強化は、私にはとても説得力のあるものだった。特に、「アクティビティ」と「ヘルスケア」アプリのiOS 13で改善されるツールは、私の身体活動についての従来より総合的な概念を提供し、興味深いデータを提示してくれそうだ。 アクティビティアプリのTrendタブは過去1年の状況を見通せる機能  Apple Watchのアクティビティアプリはこれまで、3つのリングを何回完成させたかを表示するだけのものだった。だが、新機能「Trend」は、さまざまなカテゴリーの進捗をグラフで表示し、順調なときやそうでないときの状態をより詳しく把握できる。  残念ながら、この機能はApple Watchでは表示できない。iOS 13が稼働する「iPhone」でのみ使える機能だ。また、Trendタブに動向データを表示するには、それまでに365日Apple Watchを使っている必要がある(断続的利用でも可)。過去90日間のアクティビティを過去365日間のアクティビティと比較するからだ。Appleがこの機能をiPhoneとApple Watchでどのように機能させるのかは、まだはっきりしないが、Appleはやる気を起こさせるための触覚による通知やガイダンスでのコーチングと、これらの動向を見通す表示を約束している。具体的な表示方法(ポップアップ通知になるのか、週ごとのまとめになるのか、など)はまだ明かされていない。  アクティビティのTrendには、「スタンド」の分数と時間数、「ムーブ」の総カロリー数、「エクササイズ」の総分数、距離、最大酸素摂取量(エクササイズ中に摂取できる酸素の最大量の数値で、有酸素持続の重要な指標になる)などが表示される。...

Apple WatchやFitbitのような運動量を測定するフィットネストラッカーは正確なのか? – GIGAZINE

Apple WatchやFitbitのような運動量を測定するフィットネストラッカーは正確なのか? – GIGAZINE

by Andres UrenaFitbitやApple Watchなどは、装着するだけで日々の運動量や歩数・心拍数などを測定してくれます。これらのいわゆる「フィットネストラッカー」は、世界中の何百万人もの人々が使用していますが、はじき出される数値は実際に正確なものなのかどうかをDigital Trendsが探っています。How Accurate Are Fitness Trackers? We Asked an Expert | Digital Trendshttps://www.digitaltrends.com/wearables/how-accurate-are-fitness-trackers/ウィスコンシン大学マディソン校でキネシオロジーおよび疫学について教えるリサ・カドムス・ベルトラム助教授は、フィットネストラッカーについて「ほとんどの人々にとって有用であるのに十分な正確さを持っています。しかし、測定しようとしているものによって異なる部分もあります」と語っています。◆歩数測定 by Tyler Nixベルトラム助教授は「歩数の測定はかなり正確になる傾向がある」と語っています。ただし、2つの注意点があるそうで、動きが非常に遅い場合と、異常な歩行をする場合は、歩数の計測が過小評価されることがあるとのこと。歩数測定では手首に巻くよりも腰付近に装着する昔ながらの歩数計などの方が正確に数値を測定できるそうで、「腰は歩数やほとんどの種類の身体活動を測定するのに最適な場所です。ズボンのポケットに入れたスマートフォンは歩数をとても正確に測定できるはずです」とベルトラム助教授は述べています。手首に装着するタイプの端末の場合、身体活動とはほとんど無関係の動きまで記録してしまうため、フィットネストラッカーを利き手と反対の手に付けることをベルトラム助教授は推奨しています。また、スマートフォンは歩数を測定するのに適していると指摘したものの、実際には常にスマートフォンがズボンのポケットに入っているとは限らず、さらに女性服の場合ポケットがないものも多く存在します。そのため、腕時計のように身につけるフィットネストラッカーは既存の端末の中では優れた歩数計測手段であることは間違いなさそうです。◆心拍数の測定 Apple...

Page 575 of 598 1 574 575 576 598