Amazonブラックフライデー2021の目玉商品|売れ筋・割引率は? | Goal.com

Amazon(アマゾン)の年末ビッグセール『Amazonブラックフライデー』がいよいよスタートする。 本記事では、Amazonブラックフライデーの開催日程、目玉商品、キャンペーン情報などを紹介する。 目次 Amazonブラックフライデー2021はいつ?ビッグサプライズセールの日程最大10,000ポイント還元のポイントアップキャンペーンAmazonギフト券チャージで最大2.5%ポイントバックAmazonブラックフライデーの目玉商品は?プライム会員で便利な配送特典を利用しようAmazon Music Unlimitedが3ヶ月無料で音楽聴き放題Kindle本が最大80%オフにAmazon Mastercard新規入会キャンペーン実施中Amazonブラックフライデー2021はいつ?年末のビッグセール『Amazonブラックフライデー』は、2021年11月26日(金)午前9時12月2日(木)午後11時59分まで開催する。 セール内容は大きく3つに分けられる。 「特選タイムセール」トップブランドや人気の商品が特別価格で登場 「数量限定タイムセール」最大12時間実施、数量限定で売れ筋商品が続々と登場 「ビッグサプライズセール」あっと驚くような価格で数量・時間限定で登場 ビッグサプライズセールの日程「ビッグサプライズセール」とは、あっと驚くような価格で数量・時間限定で登場するセールのこと。 日替わりで様々なカテゴリーの商品が登場するため、連日ショッピングを楽しむことができる。 各日でセールに登場するカテゴリーは以下の通り。 11月26日(金):Amazonデバイス11月27日(土):お酒、健康食品など11月28日(日):ベビー用品、ペット用品11月29日(月):PC・ゲーミング用品、キッチン用品11月30日(火):ファッション12月1日(水):ホーム12月2日(木):おもちゃ最大10,000ポイント還元のポイントアップキャンペーンAmazonポイントが最大で10,000ポイント還元されるポイントアップキャンペーンを実施している。購入前にまずはポイントアップキャンペーンにエントリーしておこう。 ▶Amazonポイントアップキャンペーン|エントリーはこちらから エントリー期間中にキャンペーンページにてエントリーし、お買い物対象期間中に合計で10,000円(税込)以上購入すると、最大10,000ポイントのAmazonポイントを獲得できる。セール商品以外でもポイント還元対象となる。 ■キャンペーン期間 エントリー期間:11月19日(金)午前9時~12月2日(木)午後11時59分お買い物対象期間:11月26日(金)午前9時~12月2日(木)午後11時59分Amazonギフト券チャージで最大2.5%ポイントバック▶ここからAmazonギフト券チャージ|最大2.5%のポイントプレゼントさらに現在、Amazonギフト券残高にチャージすると最大2.5%ポイントがプレゼントされるキャンペーンも実施している。 ギフト券はすぐに使えるチャージタイプ、Eメールタイプなども用意しているのでぜひチェックしてみてほしい。 ...

Read more

最も人気

自分の身体の秘書がいるーーオンラインジムの最先端・東急スポーツオアシス「weltag」の次世代っぷりが抜きん出てる | GetNavi web ゲットナビ

コロナ禍以前から大きな伸長を見せていたジャンルとして「オンラインフィットネス」があります。全世界の市場規模は2019年時点で6892億円で、2027年までに約10倍の6兆7514億円に成長すると予測されています(reportocean.com /「オンラインフィットネス市場調査レポート」より。1ドル114円で計算)。コロナ禍以降の実際のデータおよび国内の市場規模は発表されていないものの、オンラインフィットネスで検索すると軽く15以上のサービスが表示され、群雄割拠の状態に。 そんななかで大手スポーツジムの東急スポーツオアシスが、画期的なサービスを2021年7月にローンチしています。それがフィットネス・ウェルネスを包含した「weltag(ウェルタッグ)」です。 チームで支えるオンライントレーニングサービス「weltag」weltagは、大手スポーツクラブ初となる“チーム型トレーニングサービス”で、「運動・筋トレ」「食事管理」「メンタルトレーニング」など、点で行われていたヘルスケア管理をまとめてケア、「線のヘルスケア&フィットネス」を提供してくれます。 スポーツトレーナー、管理栄養士、セラピストにメンタルトレーナーと多彩なジャンルのプロたちがタッグを組んで自分のヘルスケアをサポートしてくれるというのです。一言でいうなら自分の健康を徹底的に管理してくれる「身体の秘書」ができたと捉えてよいでしょう。 この「チーム」という要素が極めて先進的。この1年半で自宅でトレーニングする「宅トレ」が流行している一方で、一人では続かない、家の中だと集中できない、達成感も感じにくいといった声もあります。「運動したい」「健康になりたい」という意欲はあっても、続けるためには支えが必要。今後こうしたサービスが増えていくのは間違いなく、weltagはトレンドを切り拓いているサービスといえます。↑自分がやりたいトレーニングに併せてトレーナーを選んでチームを作ることが可能。選んだトレーナー同士で情報共有が行われます。使い勝手の部分は後述 そもそもオンラインフィットネスのメリット・デメリットとは?本論に入る前にオンラインフィットネス全体の話をしていきましょう。大きく3つの種類にわけることができます。それぞれの特徴に触れていきます。 【その1】動画視聴型↑動画視聴型のイメージ。あらかじめ録画されたプログラムを自分で選択して視聴、トレーニングを行います 動画視聴型は、一般的なサブスクリプション型サービスと同様、月額で動画が見放題となるサービス。予約なしで好きな時間に好きなだけ楽しめるメリットがあるため、予定が不規則だったり突発的な予定が入ったりしてしまう人にはぴったり。 一方で、トレーナーが併走してくれるわけではないので、強い目的意識がないと続けにくいデメリットも。またコンテンツが豊富な分、どのようにステップアップしていくのが良いのか、ある程度の知識も必要となってくるため「コンテンツを選ぶ」のも重要になってきます。 【その2】オンラインパーソナル型↑オンラインパーソナル型のイメージ。個別指導でトレーナーとビデオをつなぎながらトレーニングが行えます オンラインパーソナル型は、パーソナルトレーニングの一種。フィットネスジムのパーソナルトレーニングをオンライン上で行うことができるものや、最近では仲介サイトを通じてマッチングできるサービスも増加しています。 自分だけの専用プログラムを組んでもらえるため、満足度は十分に得られます。一方で、受講中は日々のトレーニング状況の確認などに費やされる場合があり、フィジカルよりもメンタルのレクチャーになりがちという傾向も。フィットネスに限れば物足りなさを感じるかもしれません。また、仲介サイトの場合は、申し込みや決済などを自分で行うものもあり、個人情報の観点も鑑みて選ぶ必要があります。 【その3】オンラインレッスン型↑オンラインレッスン型のイメージ。リアルタイムでレッスンを受けられるのが特徴 オンラインレッスン型は、トレーナーとビデオ通話で繋がりオンラインレッスンを受けられるものです。「1対複数名」で受講でき、リアルタイムのレッスンはアーカイブ化されることも多いため、後からもう一度楽しむことも可能。しかし、パーソナライズ要素が少ないため、どうしても一方通行のコミュニケーションになりがち。またレッスンは日中に開催されることが多いので、せっかく相性の良いトレーナーを見つけても、時間が合わなかった……という場合も。 ではweltagの強みとは?weltagはこれらのサービスの良いところを組み合わせた内容になっています。サービスを使用するには専用アプリ「weltag」をインストールしてユーザー登録をするだけ。自体のUIもシンプルでわかりやすく、操作自体が面倒でドロップアウトしてしまうこともありません。1対1で個別のプログラムが受けられるパーソナル型の良さは残しながら、利用料金の決済はアプリ内で完結し、個人情報は東急スポーツオアシスが管理するため、プライバシー面も安心。※の部分は、東急スポーツオアシスが提供するいつでも、どこでもジムを持ち歩くをコンセプトにしたアプリ「WEBGYM」のコンテンツを一部視聴できるため、活用できるプログラム数も豊富です。 アプリを立ち上げてユーザー登録などの基本的な手続きを済ませると、トレーナーのマッチングが可能。「痩せたい」「キレイになりたい」「睡眠改善をしたい」「姿勢をよくしたい」など健康に関する自分の目標をセットし、楽しいレッスンがいい・厳しくしてほしいなどセッションへの要望や自分の趣味・嗜好をアプリに入力していくことでおすすめのトレーナーを表示してくれます。 ここがポイントで東急スポーツオアシスはリアルなフィットネスジムを展開しているだけあって、人材が豊富。マッチングしてみたけれど、先生が全然表示されなかったということもありません。さらに、トレーナーのプロフィールも充実しており、口コミ情報なども表示されるので、複数の候補が出てきた場合でも判断しやすい作りになっています。↑マッチング画像 最大の強みである「TAGチーム」とは?続いて、weltagの最大のウリである「TAGチーム」について詳しく触れていきます。「TAGチーム」とは自分が選んだトレーナーだけのグループを作れる機能のこと。例えば、筋トレの先生、栄養管理の先生、メンタルケアの先生をそれぞれグループに加えることで、自分の受けたセッションや行っているトレーニングを他のトレーナーが見れるようになり、多角的なアドバイスが受けられるというイメージです。 セッション終了後に質問や疑問がある場合は、TAGチームに追加したプロのトレーナーが答えてくれるメッセージ機能も搭載(プランによって制限あり)。それぞれのプロに健康の悩みを気軽に問い合わせできるのは嬉しいですよね。食事制限を頑張っていることをチーム内の他のトレーナーから褒められる♪...

第3世代「Oura Ring」は健康状態トラッキングや生理予測など新機能満載のフィットネスリング、有料コンテンツ配信も |

2017年初頭、Motiv(モチーブ)はウェアラブルなフィットネストラッカーの装着箇所が手首だけでないことを実証し、テクノロジー業界メディアの想像力を掻き立てた。しかし、同社は最終的に運動トラッキングだけでは飽き足らず、すぐにその技術を生体認証ツールなどへ拡大することに目を向けるようになった。その一方で、Oura(オーラ)は、健康という分野にまだまだ可能性を見出していた。 実際、新型コロナウイルス流行時には、組織が既成概念にとらわれないソリューションを探し求めていたため、Ouraは2020年に大きな成功を収めた。このスタートアップ企業は、そのさまざまな健康指標が、新型コロナウイルスやその他の健康状態の早期発見にいかに役立つかを証明し、NBA(全米バスケットボール協会)、WNBA(全米女子バスケットボール協会)、World...

X-tokyo.jpは、日本および世界中のスポーツやトレーニングに関するニュースを紹介するサイトです。私たちは多くのニュースカテゴリーをカバーしています。その中でも特に、日本のカジノオンラインカジノのカテゴリーは人気を集めています。最新のトレンドやファッションについても紹介しているので、フィットネスに関連した幅広い知識を身につけましょう。

Amazonブラックフライデー2021の目玉商品|売れ筋・割引率は? | Goal.com

Amazon(アマゾン)の年末ビッグセール『Amazonブラックフライデー』がいよいよスタートする。 本記事では、Amazonブラックフライデーの開催日程、目玉商品、キャンペーン情報などを紹介する。 目次 Amazonブラックフライデー2021はいつ?ビッグサプライズセールの日程最大10,000ポイント還元のポイントアップキャンペーンAmazonギフト券チャージで最大2.5%ポイントバックAmazonブラックフライデーの目玉商品は?プライム会員で便利な配送特典を利用しようAmazon Music Unlimitedが3ヶ月無料で音楽聴き放題Kindle本が最大80%オフにAmazon Mastercard新規入会キャンペーン実施中Amazonブラックフライデー2021はいつ?年末のビッグセール『Amazonブラックフライデー』は、2021年11月26日(金)午前9時12月2日(木)午後11時59分まで開催する。 セール内容は大きく3つに分けられる。 「特選タイムセール」トップブランドや人気の商品が特別価格で登場 「数量限定タイムセール」最大12時間実施、数量限定で売れ筋商品が続々と登場 「ビッグサプライズセール」あっと驚くような価格で数量・時間限定で登場 ビッグサプライズセールの日程「ビッグサプライズセール」とは、あっと驚くような価格で数量・時間限定で登場するセールのこと。 日替わりで様々なカテゴリーの商品が登場するため、連日ショッピングを楽しむことができる。 各日でセールに登場するカテゴリーは以下の通り。 11月26日(金):Amazonデバイス11月27日(土):お酒、健康食品など11月28日(日):ベビー用品、ペット用品11月29日(月):PC・ゲーミング用品、キッチン用品11月30日(火):ファッション12月1日(水):ホーム12月2日(木):おもちゃ最大10,000ポイント還元のポイントアップキャンペーンAmazonポイントが最大で10,000ポイント還元されるポイントアップキャンペーンを実施している。購入前にまずはポイントアップキャンペーンにエントリーしておこう。 ▶Amazonポイントアップキャンペーン|エントリーはこちらから エントリー期間中にキャンペーンページにてエントリーし、お買い物対象期間中に合計で10,000円(税込)以上購入すると、最大10,000ポイントのAmazonポイントを獲得できる。セール商品以外でもポイント還元対象となる。 ■キャンペーン期間 エントリー期間:11月19日(金)午前9時~12月2日(木)午後11時59分お買い物対象期間:11月26日(金)午前9時~12月2日(木)午後11時59分Amazonギフト券チャージで最大2.5%ポイントバック▶ここからAmazonギフト券チャージ|最大2.5%のポイントプレゼントさらに現在、Amazonギフト券残高にチャージすると最大2.5%ポイントがプレゼントされるキャンペーンも実施している。 ギフト券はすぐに使えるチャージタイプ、Eメールタイプなども用意しているのでぜひチェックしてみてほしい。 Amazonブラックフライデーの目玉商品は?ここでは「Amazonブラックフライデー」で売れ筋の目玉商品を紹介。 随時更新しているので、ぜひチェックしてみてほしい。 2021 Air Pods Pro MagSafe 充電ケース付き▶Amazonで2021 Air Pods...

Read more

自分の身体の秘書がいるーーオンラインジムの最先端・東急スポーツオアシス「weltag」の次世代っぷりが抜きん出てる | GetNavi web ゲットナビ

コロナ禍以前から大きな伸長を見せていたジャンルとして「オンラインフィットネス」があります。全世界の市場規模は2019年時点で6892億円で、2027年までに約10倍の6兆7514億円に成長すると予測されています(reportocean.com /「オンラインフィットネス市場調査レポート」より。1ドル114円で計算)。コロナ禍以降の実際のデータおよび国内の市場規模は発表されていないものの、オンラインフィットネスで検索すると軽く15以上のサービスが表示され、群雄割拠の状態に。 そんななかで大手スポーツジムの東急スポーツオアシスが、画期的なサービスを2021年7月にローンチしています。それがフィットネス・ウェルネスを包含した「weltag(ウェルタッグ)」です。 チームで支えるオンライントレーニングサービス「weltag」weltagは、大手スポーツクラブ初となる“チーム型トレーニングサービス”で、「運動・筋トレ」「食事管理」「メンタルトレーニング」など、点で行われていたヘルスケア管理をまとめてケア、「線のヘルスケア&フィットネス」を提供してくれます。 スポーツトレーナー、管理栄養士、セラピストにメンタルトレーナーと多彩なジャンルのプロたちがタッグを組んで自分のヘルスケアをサポートしてくれるというのです。一言でいうなら自分の健康を徹底的に管理してくれる「身体の秘書」ができたと捉えてよいでしょう。 この「チーム」という要素が極めて先進的。この1年半で自宅でトレーニングする「宅トレ」が流行している一方で、一人では続かない、家の中だと集中できない、達成感も感じにくいといった声もあります。「運動したい」「健康になりたい」という意欲はあっても、続けるためには支えが必要。今後こうしたサービスが増えていくのは間違いなく、weltagはトレンドを切り拓いているサービスといえます。↑自分がやりたいトレーニングに併せてトレーナーを選んでチームを作ることが可能。選んだトレーナー同士で情報共有が行われます。使い勝手の部分は後述 そもそもオンラインフィットネスのメリット・デメリットとは?本論に入る前にオンラインフィットネス全体の話をしていきましょう。大きく3つの種類にわけることができます。それぞれの特徴に触れていきます。 【その1】動画視聴型↑動画視聴型のイメージ。あらかじめ録画されたプログラムを自分で選択して視聴、トレーニングを行います 動画視聴型は、一般的なサブスクリプション型サービスと同様、月額で動画が見放題となるサービス。予約なしで好きな時間に好きなだけ楽しめるメリットがあるため、予定が不規則だったり突発的な予定が入ったりしてしまう人にはぴったり。 一方で、トレーナーが併走してくれるわけではないので、強い目的意識がないと続けにくいデメリットも。またコンテンツが豊富な分、どのようにステップアップしていくのが良いのか、ある程度の知識も必要となってくるため「コンテンツを選ぶ」のも重要になってきます。 【その2】オンラインパーソナル型↑オンラインパーソナル型のイメージ。個別指導でトレーナーとビデオをつなぎながらトレーニングが行えます オンラインパーソナル型は、パーソナルトレーニングの一種。フィットネスジムのパーソナルトレーニングをオンライン上で行うことができるものや、最近では仲介サイトを通じてマッチングできるサービスも増加しています。 自分だけの専用プログラムを組んでもらえるため、満足度は十分に得られます。一方で、受講中は日々のトレーニング状況の確認などに費やされる場合があり、フィジカルよりもメンタルのレクチャーになりがちという傾向も。フィットネスに限れば物足りなさを感じるかもしれません。また、仲介サイトの場合は、申し込みや決済などを自分で行うものもあり、個人情報の観点も鑑みて選ぶ必要があります。 【その3】オンラインレッスン型↑オンラインレッスン型のイメージ。リアルタイムでレッスンを受けられるのが特徴 オンラインレッスン型は、トレーナーとビデオ通話で繋がりオンラインレッスンを受けられるものです。「1対複数名」で受講でき、リアルタイムのレッスンはアーカイブ化されることも多いため、後からもう一度楽しむことも可能。しかし、パーソナライズ要素が少ないため、どうしても一方通行のコミュニケーションになりがち。またレッスンは日中に開催されることが多いので、せっかく相性の良いトレーナーを見つけても、時間が合わなかった……という場合も。 ではweltagの強みとは?weltagはこれらのサービスの良いところを組み合わせた内容になっています。サービスを使用するには専用アプリ「weltag」をインストールしてユーザー登録をするだけ。自体のUIもシンプルでわかりやすく、操作自体が面倒でドロップアウトしてしまうこともありません。1対1で個別のプログラムが受けられるパーソナル型の良さは残しながら、利用料金の決済はアプリ内で完結し、個人情報は東急スポーツオアシスが管理するため、プライバシー面も安心。※の部分は、東急スポーツオアシスが提供するいつでも、どこでもジムを持ち歩くをコンセプトにしたアプリ「WEBGYM」のコンテンツを一部視聴できるため、活用できるプログラム数も豊富です。 アプリを立ち上げてユーザー登録などの基本的な手続きを済ませると、トレーナーのマッチングが可能。「痩せたい」「キレイになりたい」「睡眠改善をしたい」「姿勢をよくしたい」など健康に関する自分の目標をセットし、楽しいレッスンがいい・厳しくしてほしいなどセッションへの要望や自分の趣味・嗜好をアプリに入力していくことでおすすめのトレーナーを表示してくれます。 ここがポイントで東急スポーツオアシスはリアルなフィットネスジムを展開しているだけあって、人材が豊富。マッチングしてみたけれど、先生が全然表示されなかったということもありません。さらに、トレーナーのプロフィールも充実しており、口コミ情報なども表示されるので、複数の候補が出てきた場合でも判断しやすい作りになっています。↑マッチング画像 最大の強みである「TAGチーム」とは?続いて、weltagの最大のウリである「TAGチーム」について詳しく触れていきます。「TAGチーム」とは自分が選んだトレーナーだけのグループを作れる機能のこと。例えば、筋トレの先生、栄養管理の先生、メンタルケアの先生をそれぞれグループに加えることで、自分の受けたセッションや行っているトレーニングを他のトレーナーが見れるようになり、多角的なアドバイスが受けられるというイメージです。 セッション終了後に質問や疑問がある場合は、TAGチームに追加したプロのトレーナーが答えてくれるメッセージ機能も搭載(プランによって制限あり)。それぞれのプロに健康の悩みを気軽に問い合わせできるのは嬉しいですよね。食事制限を頑張っていることをチーム内の他のトレーナーから褒められる♪ なんて嬉しいこともありますよ。逆に言うと、複数のトレーナーにチェックされているので、適度な緊張感が持続。 同じことを自分でしようとすると、パーソナルトレーナーを3人分つけなければいけないため、費用も手間も大幅にかかってしまいますが、weltagであればアプリ内で完結。冒頭では「身体の秘書」がいると言いましたが、もう一歩踏み込んで言えば「身体と心の秘書」がいるという点が画期的。weltagによってオンラインフィットネスサービスは新しいステージに入っているといえるでしょう。 また、特定のスポーツや競技(ランニング・テニス・ゴルフ・野球・ダンス・バレエなど)に特化した指導も準備しているそう。今後も指導ジャンルは増えていくということなので、基礎体力をつけながら競技レベルをアップさせたいと考えている方や、新しくチャレンジしたいと考えている人にもおすすめです。↑weltagのプラン。PREMIUMプランであれば、メッセージの時間制限なく利用できるうえ、ファイル添付も可能 心も通うオンラインフィットネスがこれからのトレンドにこうして見てみると、「オンラインとオフラインで何が違うの?」と思えるほど充実したサービスですよね。自宅で好きな時間にフィットネスを楽しめること、プロから自分だけのパーソナライズされたアドバイスをもらえること、健康を続ける楽しさをweltagでは体験できます。これはGetNavi webとFYTTEが提唱する新しい時代のヘルスケア改革である「カラダ、ココロ、整うプロジェクト」の考え方とも合致しています。↑FYTTE とGetNavi webが取り組む「カラダ、ココロ、整うプロジェクト」が提案する新しい時代のヘルスケア改革の定義(https://fytte.jp/healthcare_project/ ) これからは、オンラインだろうとオフラインだろうと変わらずに、トレーナーと心が通いあう自分に合ったフィットネスが当たり前になってくるように感じました。健康が大事というのは、コロナ禍でも体感できた人が多いと思います。身体と心、どちらも大事にできてこそ、健康ですよね。 さて次回以降は、weltagを使うことで生活がどのように変化したのかをレポートした記事を公開予定です。私たちの生活にも身近になったオンラインフィットネスですが、使い方・選び方ひとつで健康への変化は大きく変わるはず。実際にどんなメリットが生まれたのか、そして使い心地は? 詳細にお伝えしていきます。 まとめ:つるたちかこ -- to getnavi.jp

Read more

26日の米国市場ダイジェスト:米国株式市場は大幅下落、南ア変異株を警戒 | ロイター

*07:10JST 26日の米国市場ダイジェスト:米国株式市場は大幅下落、南ア変異株を警戒■NY株式:米国株式市場は大幅下落、南ア変異株を警戒ダウ平均は905.04ドル安の34,899 .34ドル、ナスダックは353.57ポイント安の15,491.66で取引を終了した。新たに検出された新型コロナの南ア変異株が世界経済の回復を損ねるとの懸念にアジアや欧州市場の流れを継いで、寄り付き後、大きく下落。短縮取引で参加者が限られる中、終日安値を探る展開となった。セクター別では消費者サービス、エネルギーの下落が目立った一方、医薬品・バイオが唯一上昇。バイオのモデルナ(MRNA)や製薬会社のファイザー(PFE)は新たな変異株でワクチン需要増を見込んだ買いにそれぞれ上昇。また、ビデオ会議を供給するズーム・ビデオ(ZM)や在宅フィットネス事業を展開するペロトン・インタラクティブ(PTON)は在宅の動きが再び強まり需要を押し上げるとの期待に買われた。一方、航空会社のユナイテッド(UAL)やデルタ(DAL)は、英国が南アと周辺国からの直行便乗り入れを禁止するなど、各国に入国制限強化の動きが広がったため需要鈍化懸念が再燃し軒並み下落。また、経済活動の再開が停滞するとの見方にホテルチェーンを運営するマリオット(MAR)やクルーズ船を運営するカーニバル(CCL)も売られた。百貨店のメーシーズ(M)や衣料小売りのギャップ(GPS)はブラックフライデーにも関わらず新たな変異株流行で、実店舗への客足が鈍るとの懸念が台頭し、それぞれ下落。中国の配車アプリ、滴滴グローバル(DIDI)は中国当局がNY証取撤退を要請したとの報道で売られた。ホワイトハウスはアフリカ南部からの渡航制限を検討していると報じられた。(Horiko Capital Management LLC)■NY為替:新型コロナウイルスの新たな変異株出現でリスク回避の円買い強まる26日のニューヨーク外為市場でドル・円は、114円21銭から113円05銭まで下落し、113円16銭で引けた。新たに検出された南アフリカの新型コロナウイルスの変異株の感染拡大によって、経済活動の再開が遅れ世界経済の回復が損なわれるとの懸念が強まり、リスク回避の円買いが加速。さらに、米国の景気回復が遅れるとの懸念も高まり、2022年の利上げ確率は低下。長期金利低下に伴いドル売りが優勢となった。ユーロ・ドルは1.1278ドルから1.1322ドルまで上昇し、1.1317ドルで引けた。欧米金利差の拡大観測を受けたユーロ売りは後退。ユーロ・円は128円96銭から127円80銭まで下落。ポンド・ドルは1.3308ドルまで下落後、1.3361ドルまで戻した。ドル・スイスは0.9267フランから0.9217フランまで下落した。■NY原油:大幅安、新型コロナウイルス変異株の感染拡大を警戒26日のNY原油先物1月限は、大幅安(NYMEX原油1月限終値:68.15 ↓10.24)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物1月限は、前営業日比-10.24ドルの68.15ドルで通常取引を終了した。時間外取引を含めた取引レンジは67.40ドル-78.65ドル。アジア市場の序盤に78.65ドルまで買われた後は反落。特定された新型コロナウイルス変異株の感染拡大によって都市封鎖や行動制限が広がり、原油需要は減少するとの懸念が高まった。1バレル=72ドルを下回った後は下げが加速し、一時67.40ドルまで一段安となった。■主要米国企業の終値銘柄名⇒終値⇒前日比(騰落率)バンクオブアメリカ(BAC) 45.76ドル -1.87ドル(-3.93%)モルガン・スタンレー(MS) 97.93ドル -3.19ドル(-3.15%)ゴールドマン・サックス(GS)389.39ドル -9.80ドル(-2.45%)インテル(INTC) 48.78ドル -0.98ドル(-1.97%)アップル(AAPL) 156.81ドル -5.13ドル(-3.17%)アルファベット(GOOG) 2856.12ドル -78.23ドル(-2.67%)フェイスブック(FB) 333.12ドル -7.94ドル(-2.33%)キャタピラー(CAT) 198.73ドル -8.34ドル(-4.03%)アルコア(AA) 47.95ドル -2.51ドル(-4.97%)ウォルマート(WMT) 144.90ドル -1.64ドル(-1.12%)《ST》当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】 -- to jp.reuters.com

Read more

第3世代「Oura Ring」は健康状態トラッキングや生理予測など新機能満載のフィットネスリング、有料コンテンツ配信も |

2017年初頭、Motiv(モチーブ)はウェアラブルなフィットネストラッカーの装着箇所が手首だけでないことを実証し、テクノロジー業界メディアの想像力を掻き立てた。しかし、同社は最終的に運動トラッキングだけでは飽き足らず、すぐにその技術を生体認証ツールなどへ拡大することに目を向けるようになった。その一方で、Oura(オーラ)は、健康という分野にまだまだ可能性を見出していた。 実際、新型コロナウイルス流行時には、組織が既成概念にとらわれないソリューションを探し求めていたため、Ouraは2020年に大きな成功を収めた。このスタートアップ企業は、そのさまざまな健康指標が、新型コロナウイルスやその他の健康状態の早期発見にいかに役立つかを証明し、NBA(全米バスケットボール協会)、WNBA(全米女子バスケットボール協会)、World Surf League(世界プロサーフィン連盟)、Red Bull Racing(レッドブル・レーシング)、Seattle Mariners(シアトル・マリナーズ)、UFC(アルティメット・ファイティング・チャンピオンシップ)、NASCAR(ナスカー)など、米国の大手スポーツ団体が喜んで採用した。 画像クレジット:Oura これまでにOuraは「数十万個」のリングを販売してきたと記している。家電製品の世界では驚異的な数字というわけではないが、ハードウェアのスタートアップとしては、特にスマートウォッチやフィットネスバンドが氾濫している市場では、目覚ましい成長と言えるだろう。 Ouraの製品は、数多くのセンサーを1個のパッケージに詰め込むという特長で成功を収めており、これがワークアウトや睡眠などに関する質の高い洞察を提供する。同社の新しい第3世代のリングは、Ouraが自分たちの本業に力を入れていることを再認識させる製品に仕上がっている。もっとも、ほとんどのウェアラブルメーカーが健康とウェルネスに力を入れている今、もちろんそれは当然のことだろう。 第3世代Oura Ring(オーラ・リング)の最大の特徴は、24時間365日の健康状態トラッキング機能で、心拍数を常時モニタリングできることだ。体温モニターや睡眠トラッキングも改善された他、生理予測などの機能も備わる。これについては、同社は次のように述べている。 Ouraは、次の生理を30日前に正確に予測し、生理開始の6日前に警告するため、あなたは常に準備を整えておくことができます。Ouraはカレンダー方式だけに頼るのではなく、生理周期を通じて自然に変化する体温から、より総合的なアプローチで生理を予測します。多くのトラッキング法は、あなたの生理周期が毎月同じであることを前提としていますが、Ouraの生理予測は、あなたの生理周期の変化に合わせて予測を調整します。 今回のニュースでは、Ouraが、Apple(アップル)、Fitbit(フィットビット)、Samsung(サムスン)などのメーカーと同様に、ワークアウトのコンテンツにより深く踏み込んでいることもわかった。現在は「近日公開」となっているこのライブラリにはワークアウト、瞑想、睡眠、呼吸法などをテーマにした50以上の映像 / 音声セッションが用意されている。 画像クレジット:Oura 「当社ではこのライブラリを拡大し続ける予定です。ライブラリには、睡眠とカフェインなどの影響を理解するための教育的なコンテンツと、ガイド付きコンテンツの両方があります」と、同社CEOのHarpreet Rai(ハープリート・ライ)氏はTechCrunchに語った。「最初のうちは、瞑想や睡眠のための音が多いですが、我々はこのライブラリを大幅に増やしているところです。今後もどんどん増えていくでしょう。これはあなたの健康のためのワンストップショップになります」。 これらの動画は、より深い健康に関する洞察とともに、新たに開始される月額6ドル(約680円)のOura Membership(オーラ・メンバーシップ)サービスを通じて提供される。 「Peloton(ペロトン)、Tonal(トーナル)、Tempo(テンポ)、Hydro(ハイドロ)などのコネクテッドフィットネスは、ハードウェアとサブスクリプションの組み合わせになっています」と、ライ氏はいう。「ウェアラブルもそのような形になりつつあります。将来的には完全なサブスクリプションモデルに移行できると思うかと訊かれたら、収益を得る方法は色々とあるでしょうが、私はそれも可能だと思います。その方法を除外してはいません。しかし、より多くの消費者は、総所有コストの点からこの製品に惹かれていることも確かです」。 このOura Ringは、今後も新機能の追加が予定されており、2022年には血中酸素濃度を示すSpO2値の測定機能が搭載される予定だ。価格は300ドル(約3万4000円)で、現在予約注文を受け付け中。11月中旬に出荷開始となる。 画像クレジット:Oura [原文へ] (文:Brian Heater、翻訳:Hirokazu Kusakabe) TechCrunch...

Read more
Page 1 of 1537 1 2 1,537